子育てママに特におすすめ!ジョレンの眉ブリーチは時短メイクにぴったり

ジョレンでブリーチして時短メイクの完成

こんにちは〜毎朝バタバタしてる母ちゃんです。単身赴任の我が家は私が全てやらなくちゃいけないので、子供の朝ご飯の用意はもちろん、以前は子供のお弁当も作っていました。

手がかかる2歳児を追いかけまわして着替えさせ、機嫌をとりながらの歯磨き。「時間見て!」と長男を急かし、大量の保育園の荷物の準備。

早起きすればいいだけの話な気もするけど(笑)低血圧なので朝は大の苦手です。(低血圧のせいにする)

そんなバタバタな朝だからこそ、自分のメイク時間を短縮させたいと考えて始めた眉ブリーチ。これが本当におすすめなんです。眉マスカラしなくていいし、すっぴんでも浮かない眉毛になります。

毎日のメイクがかなりラクになったので、朝バタバタしたくない人に本当におすすめですよ。

スポンサーリンク

ジョレンのクリームブリーチ

眉毛を脱色するんですが、使うのはこれ。ジョレンのブリーチ剤です。

これは眉毛専用というわけではないんですけど、眉毛に使ってる人が多い印象です。

クリーム状のブリーチ剤を眉毛にペタッと置いて染めるですが、ハイライト入れたいときや、根元のリタッチにも使えるんです。私は眉毛にしか使わないので、1箱買えば半年くらいもちますよ。

毎日眉マスカラを使うと出費も気になるんですが、ジョレンは2,000円くらいで半年っ使えることを考えると、コスパもかなり優秀だと思います。

ジョレン クリームブリーチの中身

ジョレンのクリームブリーチの中身はこれだけ。

ジョレンのクリームブリーチの中身
  • 日本語表記の説明書
  • 1剤(粉末)
  • 2剤(クリーム)
  • スパチュラ
  • トレイ

自分で混ぜ合わせてブリーチ剤を作るんですが、混ぜるだけなので簡単ですよ。詳しく見ていきましょー!

ジョレン眉ブリーチの使い方

最初は不安だった私。失敗しそうやな、とか、自分でブリーチするなんて難しいかな〜って思ってたけど、1回目からうまく染めることができました。とってもカンタンです。

(1)1剤をトレイに出す

ジョレンのブリーチ剤で眉毛を染めると眉マスカラは必要ない

まず、細い容器に入った1剤を、付属のスパチュラを使ってトレイに出します。粉末状だから、 油断するとドバッとこぼれるので注意。

そして、わりと臭いです。ツンとするブリーチのにおい。

次に2剤を1剤の倍量出すので、1剤は少しでOKです。

(2)2剤を1剤の倍量トレイに出す

ジョレンのブリーチ剤で眉毛を染めると眉マスカラは必要ない

スパチュラについてる1剤をティッシュで拭き取り、次は2剤をトレイの上に出します。

2剤はクリームなんですけど、1剤の倍量出します。

あ、正直適当で大丈夫です。いつもだいたいでやってるけど、綺麗に染まります。

(3)1剤と2剤を混ぜ合わせる

ジョレンのブリーチで眉毛を染める

1剤と2剤をトレイに出したら、スパチュラを使って1剤と2剤を混ぜ合わせます。

コネコネ混ぜると、溶けかかったアイスみたいな感じになるんです。柔らかめのクリームのような感じ。

こうなったらブリーチ剤の完成です。だいたいでいいから、すごく簡単ですよね?♪

(4)ジョレンのクリームを眉毛にのせる

作成したクリームを眉毛に乗せていきます。このとき、 眉毛の根元までしっかりクリームがつくようにしてくださいね。

スパチュラを使って押し込むようにしないと、眉毛の先の方しか染まらないんです。眉毛が全て埋まるようにクリームをのせたら、そのまま放置します。

だいたい15分くらいです。

(5)15分おく

ジョレンが推奨している放置時間は15分です。

その間に掃除機かけてもいいし、本読んでもいいし、ご飯作ってもいいし。

そして、15分経ったらスパチュラでクリームを剥がします。

このときまだ染まってなかったら、もう1回クリームを眉毛にのせて放置します。

私は髪の色に合わせて時間を変えてますが、髪がわりと明るめのときは30分くらい置いてました。自分の好きな色に染めれるのも、ジョレンのいいところですね。

(6)洗い流す

いい感じに染まったら、スパチュラを使って取れるだけクリームを取りのぞきます。

そのあとぬるま湯で洗い流すんですが、私は一応洗顔もします。ブリーチ剤だから、洗い残しがあると多分ピリピリすると思うんです。 しっかり洗い流すようにしたほうが肌を痛めません。

……詳しく使い方書きましたけど、説明書に全て書いてあるので安心してくださいね。

ジョレンのおかげで眉マスカラが必要ない

私はまだ眉ブリーチ歴2年半くらいなんですけど、以前は眉マスカラを使ってました。

しかーし!2人目が生まれてから、メイクの時間がない。

すっぴんで出歩くなんて公害レベルの私だから、なんとか時間を見つけてメイクするんだけど眉マスカラは非常にめんどくさい。

まつ毛に使うマスカラでさえ、時間がなくて省くこともあるのに、眉マスカラはもっと短縮してしまうポイント。

だけど、髪の毛が茶色なのに眉毛が黒いとどうも違和感……。しかし、時間あるときにジョレンブリーチしちゃえば、毎朝眉マスカラする必要ないんです。

メイクの工程が1つ減る。たった1つなんだけど、毎日のことだから非常に大きいんです。マスカラをしなくて良くなるマツエクより眉ブリーチは安上がり。

染めてあるとアイブロウも馴染みやすいので書きやすいし、眉毛にかける時間が圧倒的に少なくなりました。

すっぴんでも眉毛が自然になる

眉マスカラだと、メイクを落としたら眉毛は黒く戻っちゃいますよね。でもブリーチして染めちゃえば、ずっと眉毛は茶色なんです。当たり前ですけど。

だから、すっぴんでも眉毛が浮かない!これ、かなりのメリットなんじゃないかなぁ。「すっぴんでも可愛くいたい」っていう乙女心を、ジョレンは応援してくれます。(←誰や

今太眉が流行ってるからこそ、すっぴんだとボーボー眉毛になりがちですよね。お手入れしてある眉毛だと、あなたの可愛さはアップすると思いますよ。

スポンサーリンク

髪のサイクルに合わせて1ヶ月くらいは茶色の眉毛をキープできる

眉毛って、意外と抜けて生えてを繰り返してるんです。髪の毛と同じようにヘアサイクルがあるんですね。染めた毛が抜けて、生え変わると黒い眉毛に戻るという感じなので、眉ブリーチは永久ではありません。

でも、 1回染めると1ヶ月くらいは余裕でもちます。

毎日のメイク時間を短縮したい人や、すっぴん眉毛が気になる人におすすめです♪

私はこれからもずっとリピする一品になりました。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。