【お風呂掃除】少しの手間でキレイをキープ!【防カビくん煙剤】

先日は、2〜3ヶ月に1回の頻度でやる「お風呂の防カビ」の日でした♪

 

ちょっとの手間ですが、これをやっておくだけでカビが本当に発生しにくいんです。

今はもうやってる人の方が多いのかな?

私が使ってるから、母も影響うけて実家でも使うようになったみたいです(´∀`)

 

私の実家、先日リフォームしたからピカピカのお風呂なんです。

すんごい羨ましい!床がフカフカなんだもん!

そんなピカピカのお風呂も、カビの予防におすすめですよ♪

スポンサーリンク

おふろの防カビくん煙剤

もうあちこちで売られているこれ、お風呂の防カビくん煙剤。

これを使えば浴室丸ごと、カビの発生を予防してくれるという画期的アイテム。

私は3個セットを買ってストックしています。

使用頻度としては、2ヶ月に1回とありますが私は適当です(笑)

  • カビ取り前
  • カビ取り後

どちらでもいいので、思い立ったらできますよ♪

もうかれこれ3個セット何回買ったのか、覚えてないくらいです。

発売当時から愛用してます♪

防カビくん煙剤の中身

防カビくん煙剤の中身はいたってシンプル。

  • 説明書
  • プラスチック容器(フタも)
  • くん煙剤

の3つだけです。

おふろの防カビくん煙剤

説明書に詳しく書いてあるので、初めてのときも問題なくできましたよ♪

浴槽の広さに関わらず1回1個で大丈夫です。

わかりやすいですよね。

防カビくん煙剤の使い方

ではさっそく使い方を。

まず、このプラスチックの容器に水を入れます。

おふろの防カビくん煙剤

点線が書いてあり、水は線を超えないように記載してあります。

量としてはほんの少しの水でいいんです。

 

そして、お風呂場に入って水の入ったプラスチック容器を置きます。

くん煙剤を袋から開けて、上下の向きに気をつけてプラスチック容器の中に入れます。

そしてフタをしておしまい。

すっごく簡単ですね(笑)

 

私は一応お風呂掃除をしてからやりるので、浴室が濡れています。

くん煙剤は、浴室が乾いていても濡れていてもどちらでもOKですが、できれば掃除してからやったほうがいいかも。

キレイをキープって書いてあるし、カビがいっぱいある状態だと効果も減っちゃいそうじゃないですか?

なので私はいつも浴室洗剤で洗い、シャワーで水を流した状態でやります。

 

セットしたらお風呂から出てドアを閉めます。

このあと煙が出ますよ〜。

煙が出て風呂中に蔓延

セットして30秒後に煙が出ます。

モクモク出るのは最初の約10秒だけ。

ガラス張りのお風呂をくん煙剤で掃除

お風呂中に煙が充満してます♪

これが見てて楽しい!

 

そして、このまま90分以上放置します。

換気扇は止めます。せっかくの煙が外へ出てしまいますからね。

 

お風呂によくあるイスや、洗面器などもそのままでOK!

子供のおもちゃも大丈夫です。

なのですごく楽チンじゃないですか?

 

セットさえしちゃえば、あとはやることないんです。くん煙剤が全てやってくれるんですよね。

90分以上放置したら窓を開けて換気をします。その後の掃除は必要ありません。

私は日中にやっておいて、夜はそのままお湯をためてお風呂入ってますよ。

スポンサーリンク

ピカピカのお風呂は気持ちいい♪

ガラス張りのお風呂

防カビくん煙剤をやるだけで、なんだかお風呂の空気がクリア〜になるんです。

気持ちの問題かもしれないですけど(笑)

 

でも、これを定期的にやってるからか?壁や天井にカビが生えたことはありません。

少し手間と言えば手間ですけど、生えたカビと戦うよりマシだと思ってます。

 

カビって、手強くないですか?パッキンなんかに発生した黒カビ、もう厄介でたまりませんよね!

やっぱりカビが生えないように予防することが大切だと思います♪

 

日焼けしないように日焼け止め塗りますよね?それと同じです。

最初からできないようにしちゃえば、後からラクできる!

ズボラ流の考えでした(笑)

 

 

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。