愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

ゴールドスタンダードプロテインレビュー。成分比較と飲み方・飲むタイミング【おうちトレーニング】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

2人の子どもがいるアラサーです。

体作りとダイエットを兼ねて有酸素運動とおうちトレーニング(宅トレ)を始めたのもあり、効果を高めるため・適量のタンパク質を手軽に摂取するためにプロテインを飲むことにしました。

あや

ムキムキは目指さず、引き締め&しなやかな体を目指します!

軽いトレーニングをする場合のタンパク質摂取量は体重×1.5g、ハードなトレーニングの場合は体重×2.0gのタンパク質が必要なので、体重50kgの場合だと毎日75〜100gのタンパク質を摂りたいところ。

これがなかなか難しいんですね。高タンパクと言われている納豆1パックは6.6g、ゆで卵は6.2g、ささみだって100gあたり28gだから、かなり食事にルールを作らないとしんどいです。

それに今までは運動もそこまでしていなかったけど、こうして計算してみるとタンパク質は全然足りていないこともわかりました。

ダイエットのためには脂質や糖質も気にしたいので、タンパク質は食事で補うより低カロリー・低脂質のプロテインを飲んだほうが楽だし早いです。

私は1回分のタンパク質含有量と、続けやすいための味、値段を重視して「ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレート」を選びました。(1食で24gのタンパク質が摂取できます)

「ダブルリッチが1番美味しい」と口コミで人気だったので選びましたが、本当にココアのようなミロのような味で飲みやすいです。

あや

甘みがあるから、筋トレ後に飲むとご褒美みたいですよ。お菓子を我慢するのも苦じゃなくて良い感じです。

飲み始めてしばらくたったので、ゴールドスタンダードプロテインのおすすめの飲み方や飲むタイミングなどをブログでレビューします。

目次

ゴールドスタンダードプロテインの成分は高栄養!

ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレート

ゴールドスタンダードプロテインは、消化吸収の早いホエイプロテインです。

ダイエットにはソイプロテインのほうがいいと言われていますが、私は食事をプロテインに置き換えるのではなくトレーニングをするのでホエイにしました。

ゴールドスタンダードプロテインの成分は以下の通り。(1食分の付属スプーン1杯分)

カロリー120kcal
タンパク質24g
糖質3g
脂質1g
BCAA5.5g
グルタミン4g

BCAAとはバリン、ロイシン、イソロイシンの総称で、体内で作ることができないアミノ酸。運動時の筋肉でエネルギー源となり、「筋タンパク質合成促進」「筋タンパク質分解抑制」「筋損傷軽減」の効果がある。

グルタミンとは、体に1番多く存在するアミノ酸。運動をした時、風邪を引いた時、ケガをした時など、体にストレスがかかった時に大量に消費され、体内のストックがなくなると筋肉を分解してしまうため摂取が必要。疲労回復・免疫力の向上効果もあり。

つまり、筋トレをする人にはぴったりな栄養素が入っているんですね。

プロテイン市場で1番売れているブランドと言われているザバスの「ホエイプロテイン100」は1食分で83カロリー、タンパク質21g、脂質1.4g、炭水化物2.5gで、4種類のビタミン(B群+ビタミンC+ビタミンD)配合。

あや

比べるとザバスのほうがカロリーは低いけど、タンパク質量が少ないです。脂質もゴールドスタンダーのほうが低いので、私はゴールドスタンダードを選びました。

それにザバスは1回分がスプーン3杯なので、個人的にスプーン1杯で1食分になるゴールドスタンダードのほうが手軽で好みでした。

意外と価格も安い!ゴールドスタンダードプロテイン

ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレート

ゴールドスタンダードプロテインは意外と価格も安めで、iHerbで2.27kgで6,546円。

1回分30.4gで74食分なので、1杯あたりの価格は88.4円。30.4g中タンパク質は24gだから、タンパク質1gあたり3.5円。

30.4÷24=1.2g。2,270÷1.2=1,891。6,546÷1,891=3.46

ザバスの「ホエイプロテイン100」は、Amazonで1,071g(51食分)で4,323円。

1杯あたりの価格は84円、21g中タンパク質は15gだから、タンパク質1gあたり5.6円。

21÷15=1.4。1,071÷1.4=765。4,323÷765=5.65

ゴールドスタンダードプロテインはボトルサイズが大きくて容量も多いから高く感じますが、意外とコスパがいいんです。

ゴールドスタンダードプロテインの美味しい飲み方

ゴールドスタンダードプロテインは、水・牛乳・ジュースなど約180~240mlに対してスプーン1杯を入れて溶かして飲みます。

STEP
シェイカーに水200mlいれる
ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレートの飲み方
STEP
スプーン1杯のプロテインを入れる
ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレートの飲み方
STEP
蓋を閉め、上下にシェイクする
ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレートの飲み方

粒子が細かくてすぐ溶けるし、ダマもありません。10秒くらいで混ざります。

ただ、水200mlだと薄いココアだなぁって感じの味なので、水は少なめの150mlくらいのほうが美味しいです。

あや

そして最近、低脂肪牛乳で飲んでいますがめちゃくちゃ美味しい!甘いココアを飲んでいるみたいでおすすめです。

低脂肪牛乳は200mlでちょうどいい感じ。

ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレートの飲み方。低脂肪牛乳で割る
ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレートの飲み方。低脂肪牛乳で割ると美味しい

水で溶かしたときと比べて少しダマになってしまう気がするけど、塊は塊で美味しいので気にしてません。笑

ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレートの飲み方

私が飲んでいるよつ葉の低脂肪牛乳200mlの栄養価は、カロリー95kcal、タンパク質7.2g、脂質3.0g、炭水化物9.9g、カルシウム248mgで、ゴールドスタンダードプロテインと混ぜることでタンパク質量が31.2gに。

人間の体が一度に吸収できるタンパク質の量は20〜30gと言われているのでギリギリではありますが、めちゃくちゃ美味しいので最近は低脂肪牛乳で飲んでいます。

ゴールドスタンダードプロテインを飲むタイミング

ゴールドスタンダードプロテインのダブルリッチチョコレート

ゴールドスタンダードプロテインを飲むタイミングに適しているのは以下の通り。

  • 運動後30分以内
  • 食事と一緒に摂る
  • 運動開始1時間前や間食として
  • 筋肉を作るタンパク質の合成が運動後の数時間が活発になるため、運動後30分以内がベスト
  • 食事と一緒に摂ることで糖質不足によるエネルギー不足を防げる
  • プロテインを間食として摂取すると、筋肉の分解を防ぐことになる。

参考:フィットネスクラブ・スポーツクラブ・スポーツジムのルネサンス

私は今のところ筋トレ後に摂取するようにしていますが、ヒップラインが上がりました。いい感じです。

ゴールドスタンダードプロテインは美味しくて続けやすい!おすすめです

以上、ゴールドスタンダードプロテインのレビューでした。

ダブルリッチチョコレート味は、ミロのようなココアのような味でかなり美味しいです。

ただ、水だと薄ーいココアって感じなので低脂肪牛乳と割るのが今のところお気に入り。甘さが欲しいなら、水より低脂肪牛乳のほうがおすすめです。

あや

豆乳でも美味しいかもしれませんね。

私は朝食をよく抜いちゃうし、在宅ワークだから昼食も適当だし、ほぼ引きこもりで運動不足だし……ひどい生活をしていたのもあって、食生活・運動を見直すことにしました。

今は朝食も食べるようになったし、有酸素運動と下半身トレーニングを続けていますが、明らかにボディラインが変わってきました。

ダイエットをしたい人、ボディラインを変えたい人、プロテインを飲んで一緒に頑張りましょう!

ザバスのシェイカーは洗いやすくてこぼれることもないのでお気に入りです。(息子がレッド、私はブラックを使っています)

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる