【収納】キッチンペーパーホルダーをマグネットに*おしゃれで衛生的

キッチンペーパーホルダーをマグネット式に変更しました。

今まではいわゆる置き型って言うのかな。卓上タイプをキッチンに置いてたんですが、マグネットでピタッと壁に取り付けることによって、キッチンがスッキリしました♪

とってもおすすめの商品だったので、詳しくレビューします。

キッチンペーパーホルダーはマグネットタイプに

さっそくですが、こちら。キッチンの換気扇にピタッと取り付けました。

最初は換気扇の上の筒のような場所(分かりますかね?)につけたんですけど、キッチンペーパーはよく使うからチビの私にはしんどかった。笑

なので手が届きやすいここに取り付けたんですが、ちょっとゴツイ気がしないでもない。笑

でも、使い勝手も良いしIH周りがスッキリしたので良し♪

マグネットタイプのキッチンペーパーホルダー(イデアコ)

私が今回購入したのはイデアコのもの。イデアコはおしゃれなインテリアグッズをたくさん販売しているから、知ってる人も多いかもしれませんね。

私は黒にしましたが、シンプルなホワイトも販売されています。モノトーンインテリアにぴったりですよ♪

見た目がおしゃれ

そしてこれ。見た目がおしゃれすぎる。とにかくシンプル!

我が家は白と黒でいろいろなものを揃えているけど、最近黒が好きなのでこちらを選びました。

私は換気扇につけたけど、キッチンの壁や冷蔵庫につけてもこれならおしゃれに見えるはず。

生活感をあまり出さないものだと、やっぱりおしゃれに見えますね♪

ホコリがかぶらない

イデアコのキッチンペーパーホルダーはカバーがついてるから、ホコリがかぶらないので衛生的。

結構迷ったんですよ、別にカバーいらないのかなぁって。カバーがあるせいで少し見た目がゴツいし。

でも、キッチンの換気扇の上の部分って、意外と油で汚れるしホコリもかぶるんですよね。

忙しくて3ヶ月くらい細かい掃除をしていなかったとき、換気扇の上がベタベタになってました。笑

キッチンペーパーって食材に直接使うことも多々あるから、やっぱりカバーがあったほうが安心だなって思ってカバー付きにしました。

マグネットが強力!落ちる心配がない

これ、届くまで結構不安だったんです。マグネットが弱いと落ちる心配があるし。

でも、イデアコのキッチンペーパーホルダーのマグネットはめっちゃ強力でした。

ガシッと引っ付いて、逆に動かすのが難しいくらいの強力さ。これには安心しました。

だって、料理中はもちろんだけど、突然落ちてきたらビックリするし怖いから。笑

サクッと切れる!片手で使えて便利

イデアコのキッチンペーパーホルダーは、片手で使えるっていうウリなんです。けど、正直片手だとスムーズではないかな。

でも、このギザギザの部分でキッチンペーパーが切れるようになってるんですけど、これは切れ味いいです。

素早く切ろうとすると蓋がが持ち上がっちゃってうまくいかないときも、正直あります。

でもキッチンペーパーが破れることはないし、蓋の部分を片手で抑えて上げればサクッと切れるから今の所問題なく使えてます。

ここの部分、手に当たると少し痛いくらい尖ってるんですよ。だから切れ味がいいのかな。

キッチンペーパーの取り換えもラクラク

キッチンペーパーが無くなって交換するときは、こんな感じで取り付け。

トイレットペーパーみたいな感じですね。棒(?)に入れるだけなので簡単です。

キッチンペーパーホルダーの卓上タイプ、デメリットは油汚れ

ちなみに、マグネットタイプにするまでは卓上タイプを使ってました。多分過去記事を探せば写真があると思います。

IHのすぐ近くに置いてたから使い勝手は抜群だったけど、なんせ油汚れがひどい……。

そりゃこんな場所は油が飛び散りますよね〜。わかってはいたけど、掃除がめんどくさかった。

ずっと変えたくて、でもどれにしようか悩んでのイデアコにしたけど、結果的に大満足です♪

キッチンペーパー収納はマグネットにして良かった

以上、マグネットタイプのキッチンペーパーホルダーにして良かったというお話でした。

  • キッチンがスッキリした
  • 掃除がラクになった
  • ホコリの心配がない
  • ペーパーを切りやすい

前使ってたキッチンペーパーホルダーは、とにかく切りにくくて破れるなんてしょっちゅうだったけど、本当にこれは破れない。

やっぱり毎日使うものはストレスを減らしたいですよね。

少し高いのがネックだけど、長く使えるものだし奮発して良かったなって思います。

おすすめですよ^^

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。