庭で子供を遊ばせるときは虫除けスプレーをしてるんですけど、それでも蚊に刺されるんです💭

蚊取り線香はバーベキューのときとかに使っていて、庭では今まで使っていなかったんですけど、今年から取り入れることにしました。

そこで探した蚊取り線香ケース。

我が家は子供が小さいので、できれば安全なもの、そして見た目もおしゃれなものがいい。

グレーでオシャレなデザインの蚊取り線香ケースを購入したのですが、機能性もバッチリで大満足!

すっごくお気に入りになりました😊

イデアコのおしゃれな蚊取り線香ケース

さっそくですが、私が購入した蚊取り線香ケースはイデアコのもの。

created by Rinker
ideaco (イデアコ)
¥2,481 (2018/10/19 20:27:09時点 Amazon調べ-詳細)

正式名称は『蚊遣り(かやり)マンホール』というみたいですね。

パッケージからオシャレでしたよ。

イデアコの蚊取り線香ケース

蚊取り線香ケースに見えない、めちゃくちゃオシャレなデザインに驚いて即購入してしまいました😊

今までは蚊取り線香についたケースというか、置物?のようなものを使ってましたが、あれだと子供が触る危険もあって……。

イデアコの蚊取り線香ケースは、蓋がついてるから子供がうっかり触る心配もないんです。

このケースなら、そこらへんにポンっと置いてあっても蚊取り線香とは思わないですよね♪

  • 一般的な蚊取り線香:直径13cm
  • イデアコ蚊取り線香ケース:直径15cm

少し余裕があるサイズになっています。

インテリアに馴染むおしゃれなカラー

私が選んだのはグレーですが、イデアコの蚊取り線香ケースは5色あります。

  • グレー
  • カーキ
  • ブラウン
  • イエロー
  • ピンク

(Amazonで見ると5色、楽天だと3色でした。)

ただ、あとからお手入れ方法と一緒に写真を載せますが、グレーはすっごく汚れが目立ちます!

今更だけどブラウンにすれば良かったかなって思ったり……😅

いや、グレーは大好きなカラーなので我慢しますよ!←

使い方は簡単*火のついた蚊取り線香を入れるだけ

蚊取り線香ケースの底の部分に「不燃ガラスファイバーシート」というものがあるので、火をつけた蚊取り線香をポンと置くだけで使えます。

蚊取り線香が燃え尽きたあとに撮ってみました。

イデアコの蚊取り線香ケース(蚊取りを燃やしたあと)

焦げてるように見えるんですけど、燃えてないんですよね。不思議です。笑

本体に1枚不燃シートが付いてますが、不燃シートは別売りもされています。

ケースが割れたり壊れたりしなければ、シートを交換してずっと使えるのもいいなって思ったポイントです😊

ただ、Amazonのページには「汚れが気になる場合は交換して使用してください」とあるので、気にならなければ交換しなくても良いのかな?

不燃シート1枚あればワンシーズン乗り越えられそうなので、様子を見てみます。

子供・ペットにも安心の蚊取り線香ケース

蓋つきだから火を触ることがない

蚊取り線香って小さな火だけど、やっぱり子供の近くに置くのは少し不安もあったんです。

いっつも「気をつけて!」「そっち行っちゃダメ!」とか言ってたので。

蓋があることで火が見えないから触る心配もないし、子供だけじゃなくてペットにも安心だと思います。

もし蹴飛ばしちゃっても大丈夫だし、蓋つきの蚊取り線香ケースっていいなって思いました😊

ただ、蓋をクルッと回すとロックがかかるようになってるんですけど、このロックは正直使いにくいです。笑

引っかかちゃうのか、開けにくくなっちゃうんですよね。

蓋を乗せてるだけでも、全然使えますけどね。

グレーのおしゃれな蚊取り線香ケース

長時間使うときには、ロックが役立つと思います。

あと、この蓋があることで、蓋の裏にヤニがつきます。

お部屋の中で蚊取り線香を使う場合でも、ヤニが壁紙などにつくのを防いでくれるみたいですよ。

自動で火を消してくれる「火消しタイマー」付き

イデアコの蚊取り線香ケースの蓋部分についている、オレンジ色のパーツ。これ、実は火消しなんです。

この火消しを蚊取り線香の上から乗せておくと、火消しの部分までしか燃えない、つまり勝手に消えるようになっているんです。

イデアコ蚊取り線香ケースの火消し

(引用:Amazon

消し忘れがないから、無駄に蚊取り線香を使うこともないし、なにより安全です♪

蚊取り線香は小さな火だけど、万が一ってことがあるので消し忘れは避けたい。

私は夕方になる前に蚊取り線香をつけて、夜には自然と消えるように火消しをセットしています。

夜は外に出ないので、蚊取り線香を使う必要もないですしね。

ちょっとした節約にもなっているはずです👌

蚊取り線香ケースのお手入れは水洗い。やってみた!

このイデアコの蚊取り線香ケース、ケースの中で煙が出るので、ケースの中も蓋の裏面もヤニで真っ黒になります。

最初見たときは、めちゃくちゃビックリしました😂蚊取り線香ケース。ススで汚れた状態

説明書には、お手入れは水洗いと書いてあります。

水だけで本当に落ちるの?と思ったけど、実際に水を流したら剥がれるようにして汚れが取れていきました!

ススで汚れた蚊取り線香ケースを水洗い

ただ、長時間使っていて汚れ(ヤニ)が蓄積されていると、落ちにくいなとは感じました💧

中性洗剤を含んだスポンジでこすってみたら、こんな感じで綺麗になりました。▼

中性洗剤で洗ったら綺麗になった蚊取り線香ケース

ちなみに、イデアコの蚊取り線香ケースの素材はバンブーメラミンというもの。

100均などで人気の、バンブー食器、メラミン食器と同じ感じかな?(軽くて落としても割れにくいもの)

しかし、いくら簡単に汚れは落ちるとは言っても1回使っただけで真っ黒になるので……。

これってワンシーズン終わってから洗うのじゃダメなのかなぁ?ってちょっと疑問ですね。

使い始めてまだ2ヶ月ほどですが、まだ3回しか洗ってません😂

この辺りは使っていって、またレビューしてみます。

おしゃれな蚊取り線香ケースは夏に大活躍!子供も安心

2018年は猛暑だったので、夏は蚊が少ないな〜って思ってたけど、少し涼しくなった頃にたくさん出てきました💧

主に庭で使う用の蚊取り線香ケースですが、こんなにオシャレで実用性なものに出会えて嬉しい!!

長持ちさせるためには定期的に水洗いするべきかもしれませんが、とりあえずワンシーズン使ってみます。

created by Rinker
ideaco (イデアコ)
¥2,481 (2018/10/19 20:27:09時点 Amazon調べ-詳細)

イデアコというメーカーはオシャレで実用性も高いので、キッチンペーパーホルダーも愛用しています。

インテリアに関する記事一覧はこちら