愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

Pid4Mを自分で取り付け。耐荷重や取り付け方法をレビュー

カワジュンから出ているランドリーロープやpid4Mは、床置きの物干しスタンドが不要なのでとっても便利!もう室内干しワイヤーがない生活には戻れません。

リビングのランドリーロープが便利すぎて洗面所にも欲しいなと思い、カワジュンと似たランドリーロープのPid4Mを取り付けて除湿機を使って洗濯物を乾かしていました。

そして先日、リビング新築時から使っていたリビングのカワジュンのランドリーロープが壊れました。

これは完全に使い方が悪かったのですが、ないとものすごく不便!

冬は特に加湿にもなるし、夜に洗濯してリビングで干してサーキュレーターをつけれていれば朝には乾くんです。

洗面所のpid4M、リビングのカワジュンと2種類のランドリーロープを使ってみて、Pid4Mのほうが使い勝手が良いなと思ったのでリビングにもpid4Mを取り付けることにしました。

取り付け方や使用感、たわみについて、耐荷重などブログにまとめました。

created by Rinker
森田アルミ工業(Moritaalumi Industry)
目次

「Pid4M」の特徴と付属品

Pid4Mを自分で取り付け。耐荷重や取り付け方法をレビュー

pid4Mは部屋干し用の物干しワイヤーです。

箱の中には本体とフックのプレートとカバー、ビス、説明書が付属しています。

Pid4Mの付属品

写真下のシルバーのものがプレートです。

長めのビスで下地がある場所にがっちり固定するので賃貸には不向きです。

参考までに、こちらカワジュンのランドリーロープを取り外したときの穴です↓

ランドリーロープの取り付け穴

クロスがなぜかピンクっぽくなっているし、なんとか補修しないと……!

ワイヤーは最長4m

pid4Mを取り付けたリビング

pid4mのワイヤーは最長4m。壁と壁の間が4m以下の場所に取り付けられます。

我が家は縦長リビングだから4m以内の場所はここにしか取り付けられないので正直邪魔なのですが(笑)結構高めの場所に取り付けたので洗濯物をくぐることはできます。

耐荷重は10kgまで

ランドリーロープ「pid4M」を使って部屋干し

pid4Mの耐荷重は10kgです。

10kgの目安は、ワイシャツ5枚、Tシャツ5枚、デニム2本、バスタオル3枚、スカート2着だそう。

上の写真は洗面所に取り付けているpid4Mの写真ですが、4人分の洗濯物は余裕で干せます。

我が家は洗濯物のカサを減らすべく、バスタオルの代わりにビッグフェイスタオルを使っています↓

「Pid4M」の取り付け方

pid4Mの取り付け方

pid4mは下地のある壁に、床から1700mm以上の高さに取り付けます。

下地は横でも縦でもどちらでも大丈夫。下地によってビスの位置が変わります↓

「Pid4M」の取り付け方

ビスは本体に3箇所、フックに2箇所の合計5本使います。

取り付けは本体とフックどちらからでも大丈夫ですが、私はフックプレートから取り付けました。

「Pid4M」の取り付け方

念の為、水平器を使ってチェック。

「Pid4M」の取り付け方

そして、対面に本体プレートを取り付けます。

フックプレートの1番下部分から25mm上の高さの位置に、本体プレートの1番下がくるように長さを測って本体プレートを取り付け。

「Pid4M」の取り付け方

(付属のビスがなかなか入らなくて、自己責任で急遽違うビスを使っているところもあります)

シルバーのプレートを取り付けたら、白いカバーを取り付けます。

本体のカバーは右に傾けた状態で押し当てて、

「Pid4M」の取り付け方

そのまますり合わせるように左へ回して水平にし、本体を下へ降ろすと固定されます。

「Pid4M」の取り付け方

フックカバーは、プレートの上部の窪みに当てながら押し込みます。

「Pid4M」の取り付け方

取り付け方法は説明書にも記載されていますし、下地さえ見つかれば難しいことはありません。

取り外すときも簡単で、フックプレートを取り外すときは底面にマイナスドライバーを入れてテコの原理で力を加えると外れます。

created by Rinker
森田アルミ工業(Moritaalumi Industry)

pid4Mの使い方

「Pid4M」の使い方

本体の右側の丸いつまみを持って引っ張るとワイヤーが出てきます。

「Pid4M」の使い方

これを、対面のフック部分に引っ掛けます。このとき、下へ押し込んでしっかりはまっているか確認してください。

「Pid4M」の取り付け方

そして、本体の左側のつまみを回してロックをかけます。

「Pid4M」の使い方

たったこれだけ!とっても簡単!

今まで使っていたカワジュンのランドリーロープは、つまみを10回ほど回してからロックをかけるという使い方だったので、pid4Mのほうが単純で簡単でした。

created by Rinker
森田アルミ工業(Moritaalumi Industry)

pid4Mを使った感想

ワンタッチで固定できるから便利

「Pid4M」の取り付け方と使った感想

先ほども書きましたが、3stepで使用できるのでとても便利。

慣れると5秒くらいでできます。早い!

たわみはほぼない

ステンレスの重いピンチハンガーを使ってもほぼたわみません。

中央に洗濯物が集まってしまうということもなく、適度な間隔をあけて干せます。

pid4Mを使ってみて分かったのですが、カワジュンのほうがたわみがありました。(10年前のものなので今は変わっているかもしれませんが)

サッと洗濯物が干せる物干しワイヤーのpid4M、本当に便利でおすすめです。

created by Rinker
森田アルミ工業(Moritaalumi Industry)

「pid4M」は取り付けも簡単でたわみもなくておすすめ

もともとカワジュンのランドリーロープを10年前から使用していて物干しワイヤーの便利さを知っていたので洗面所にも取り付け、カワジュンが壊れたのでpid4Mをリピート購入しました。

使用していないときもスッキリしているし、洗濯グッズが増えないのも嬉しいポイント。

pid4M、おすすめです。

created by Rinker
森田アルミ工業(Moritaalumi Industry)

ランドリーロープと除湿機があれば部屋干しが快適になります↓

あったら便利なカワジュンのランドリーバーもおすすめです↓

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次