こんにちは、主婦ライターのあやです。

以前、こんな記事を書きました。

フレッシュロックの2.7Lに、大容量のむぎ茶54パックが全部入ったよ!というもの。

でも、モノトーンインテリアを愛している私からしたら、フレッシュロックのパッキンの緑の部分がなんとも満足できない……

というわけで、完全に自己満の世界に入っていますが、別で注文していた白のパッキンが届きました。

さっそく白のパッキンに変えたんですが、雰囲気が全然違うので大満足の結果になりました。緑が気になる人には本当におすすめ。

フレッシュロックの白パッキンは別売り

そもそも、フレッシュロックのパッキンは緑色なんですが、別売りで白のパッキンがあるんです。私、最初知らなかったので衝撃でした。(笑)

パッキンのサイズはSMLの3種類あって、これは容器の大きさによって違ってくるんです。

私の買ったフレッシュロックは2.7Lと1.4Lなので、パッキンはMとLの2種類を買いました。そして届いたものがコチラ。

フレッシュロックの白パッキン

1つ100円程度なので、2つで200円。

もともとのフレッシュロックに付いていた、緑のパッキンと比較。

フレッシュロックのパッキン

抹茶色のような緑も、渋くて好きですけどね。でも、モノトーンインテリアには緑は必要ない、ごめんなさい!

白のパッキンは本当に真っ白。フレッシュロックの本体とも合っていい感じです♪

ちなみに、私は楽天で購入しましたが、Amazonでも売ってました。

フレッシュロックのパッキンを白に変える

我が家がメインで使ってるフレッシュロック。2.7Lと1.4Lです。

フレッシュロックを白パッキンに変更

まず、フレッシュロックのパッキンの場所ですが、フタを開けた内側の部分に付いています。

フレッシュロックの白パッキン

このフタの内側部分に、平らな方を下にしてはめます。

パッキンはL字型になっているので、出ている方が手前。わかりますかね。

差し込むだけっていうのかな?ドンくさい私でも一瞬で装着することができました。こんな感じ。

フレッシュロックの白パッキン

食洗機の洗剤を入れているフレッシュロックの1.4LにM、麦茶パックを収納している2.7LにはLです。

フレッシュロックを白パッキンに変えた後

緑だった頃と比べると、イメージがガラッと変わりました♪白だとなんとなく清潔感が増しますね。

こういう保存容器って、定期的に洗わないと衛生上不安になりますが、パッキンの取り外しが簡単だから、洗うときにも不便を感じません。

水筒とかのパッキンって取りにくいですよね。毎日子供達の水筒を洗うんですが、水筒のパッキンの取り外しにくさったら!

あや
パッキンの取り外しが大変だと、洗い物もいやになる〜

あ、ちなみに容器とパッキンは、食洗機が使えないと記載があるので注意してください。(煮沸もダメ)

漂白はできるので、ハイターなどを使えば除菌ができますよ。

フレッシュロックはキッチンの引き出しに収納

麦茶と食洗機の洗剤をフレッシュロックに収納

ちなみに、麦茶と洗剤が入ったフレッシュロックは、キッチンのシンク下に収納しています。

麦茶を入れたフレッシュロックは2.7Lと大容量なので、それなりの高さがあって測ったら21cmほどありました。

我が家のキッチンのシンク下の収納は、深さがかなりあるので余裕で入りましたが、購入する際は収納する予定の高さを測ってからのほうがいいと思います。

楽天でフレッシュロックを販売しているこのショップ、それぞれの大きさの容器に、色々なものを詰め替えた状態の写真が載っているんです。

どの大きさに何が入るかわからない……という人も多いと思うので、参考になるかと思います。私も最初はさっぱりわからなかったので、食い入るように見てました。白パッキンも一緒に売ってるので、一緒に購入すると送料も抑えられるかと思います。

というわけで、モノトーンインテリアのおうちには、フレッシュロックの白パッキンがおすすめです^^