海やプール、川などで遊ぶときに使おうと思って、防水スマホケースを買いました。

たっくさんある商品の中からどれにしようかすっごく迷ったんですが、私が買った防水スマホケースの機能性が最高で!!

実際に宮古島旅行に行ったときに使ったんですが、中に水が浸水することもなく、水中で綺麗な写真も撮れたんです😍

あや
青い魚が綺麗に撮れて、感動しました❤️

指紋認証もできて、水中操作もできるしと、すっごく便利だったのでおすすめです♪

海・プールで使える防水スマホ(iPhone)ケース

私が今回購入したのは、楽天のギフト&プレゼントさんのアルケミティという防水スマホケース。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティはポーチ付き

カラー展開はブラック・ホワイト・ピンク・ミント・ブルー・クリアと6色あって、白と黒の2種類購入しました。黒は夫用、白が私用です♪

防水スマホケースは別で使えるポーチに入っていて、首からかけられるストラップもついてるのでお得な感じ😊

ストラップは1つの防水スマホケースに2本ついてて、1本は光るタイプ。暗い場所でもスマホを見つけすいってことみたいです。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティはストラップが2本付き

iPhone全機種対応の防水ケース!スマホなら全種類使えるかも!

(引用:楽天市場:ギフト&プレゼント

この防水スマホケースの何がすごいかって、ケース自体が少し大きめのサイズだからiPhone全機種対応!!

あや
買う前に色んな防水スマホケースを見たんですが、サイズ感がイマイチわかりにくいんですよね……。

私が使ってるのはiPhone8plusなので、スマホの中でも大きいサイズ。ピッタリ、もしくはギリギリになる防水ケースが多くて、結局どれを選べばいいかわからなくなりました💧

さっそく、アルケミティにiPhone8plusを入れてみた写真がこちら。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティにiPhone8plusを入れてみた

少し隙間があるから中でスマホが動いちゃうというデメリットはあるけど、サイズに余裕があるので私はこれにして良かったと思ってます😊

指紋認証OK!

全機種対応の防水スマホケースアルケミティにiPhoneを入れて操作

防水スマホケースは指紋認証ができないものが多いです。ちなみに、指紋認証がない防水スマホケースだとiPhoneだとアクセシビリティをオンにして解除するみたいです。

少しめんどくさいからロックを解除して使う人もいるみたいですけど、ロックを解除してしまうと落としたときがやっぱり不安……。

でもこの防水スマホケースならケースの上下2ヶ所に指紋認証できる場所があるので、ケースに入れてても普段と同じように使えます👌

水中操作も簡単にできる

防水スマホケースにiPhoneを入れて、待ち受け画面から横にスライドしてカメラを起動した写真がこちら。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティにiPhoneを入れてカメラを起動

水中に入れた状態でも、操作はラクラク。少しコツがいるけどスムーズに動くので、水中でもバッチリ写真が撮れました👌

この記事のあとのほうで、使うときのコツと実際に撮った写真も載せますね♪

防水ケースに入れたまま通話もOK

電話が鳴っても防水ケースに入れたまま通話できるし、ケースに入れたまま操作もできるので電話をかけることもできます。

ケースに入れてない状態と比べると少し聞き取りづらいけど、これくらいなら大丈夫かなってくらいで問題なく通話できましたよ♪

防水ケースに入れたまま水中を撮った写真(動画)

これが、シュノーケルしながら撮った写真です。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティにiPhoneを入れて水中で魚を撮影

あや
ね、ね!めちゃくちゃ綺麗に撮れてますよね😍

iPhoneのカメラが綺麗なのもあるけど、防水カメラを買わなくても良かったから出費も抑えられましたよ♪

そのぶん美味しいご飯を食べられたし、本当にこのケースにして良かったです♪

ただ、iPhoneの画面がすごく見にくいのでピントが合ってるのかズレてるのかの確認が難しかったです。

なので自動でピント合わせてくれる動画をメインで撮ってました( ´ ▽ ` )

防水スマホケースを使う前に確認するべきこと

防水ケースの購入ページにも書いてあるんですが、防水ケースを使う前には一応テストしておいたほうがいいです。

テスト方法はとっても簡単。ティッシュを防水ケースの中に入れて水に沈めるだけ。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティのテスト

この防水スマホケースは浮くようになっているので、手で沈めます。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティは浮くので手で水の中に沈ませてテスト

これでティッシュが濡れなかったら、防水ケースとしての機能は問題ないというわけです👌

私も実際にテストしましたが、水に沈めても浮かべてもティッシュが濡れることはありませんでした。

防水スマホ(iPhone)ケースを使うときのコツ

スマホ(iPhone)は逆さまに入れると使いやすい

首から防水ケースをかけている状態でiPhoneを触るとき、あらかじめiPhoneを逆さまに入れておくと使いやすかったです⭐

防水ケースには指紋認証できる場所が上と下と2ヶ所あるので、逆さまにしても指紋認証はできます。使い方は変わらないので、スマホの逆さま入れはおすすめです😊

ケースの中には空気を入れる

防水ケースの中に空気がない状態だと、防水ケースの透明のビニールの部分がスマホにピタッと張り付いて操作ができなくなってしまいます💦

実際に夫が空気を入れてない状態で使ったとき、水中では操作できませんでした。

なので、スマホを入れるときにフゥッと口で空気も入れてあげると水中での操作もバッチリです👌

ロック時はズレがないか確認

頑丈なロックがついてるとはいえ、防水ケース自体はビニールなのでロックを閉めるときにビニールが歪むこともあります。

全機種対応の防水スマホケースアルケミティのロック部分

防水ケースのロック部分のビニールが、クチャっとなっていないかも確認しておくことをおすすめします。

うっかり水が入ってしまったらスマホは水没してしまいますからね💦

ケースのカメラ部分についた水滴に注意

水中で使ってると、防水ケースには結構水滴がつくんです。テスト中の写真ですけど、自ら取り出したあとはこんな感じ。

水中じゃなくて普通に写真を撮ったとき、写真の一部に水滴が写り込んだ写真がありました。これも夫の失敗ですけど。笑

タオルとかで防水ケースを拭くのが1番だけど、パパッと水滴を振り払うだけでもすれば良かったと大後悔です。

あや
ま、これもいい思い出ということで。(←前向き

防水ケースが濡れた状態ではロックを開けない

これも夫の実体験です。(笑)防水ケースが濡れた状態でロック部分を開けたら、中に海水が入り込みました。

幸いiPhoneは水没しなかったですが、かなり危険な行為だと思うし、結局防水ケースの中が曇っちゃったんです💦

ティッシュを突っ込んで防水ケースの中を拭いたんですが、せっかく遊んでいるときにこんなことするのは時間がもったいないです。

プールや海で遊び終わったあとにスマホを取り出すほうがいいと思います。

私はホテルに戻ってからiPhoneを取り出すようにしていました。そのほうが安心ですよ😊

海・プールで大活躍間違いなし!おすすめの防水スマホケース

宮古島旅行は4泊だったんですが、遊んでいたときはずっと首からかけていたし、本当に大活躍した防水ケースでした!

夏は海やプールでたくさん遊ぶので、我が家の必需品になったかもしれません✌

お風呂で使うのもいいと思うし、本当にこのケースはおすすめですよ( ´ ▽ ` )

私が購入したケースと同じものはこちらです▼

指紋認証・認識 沈まない 防水ケース