愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

コンタクトケースの保管・収納方法。乾燥スタンドやトレイは必要ない

私はマンスリーコンタクトを使っているのでコンタクトケースの洗浄・乾燥・保管を毎日行っています。

濡れたコンタクトケースはそのまま置くだけだと乾きにくいし、かと言って蓋を閉めて収納してしまうと雑菌やカビが気になりますよね。

でも、乾燥スタンドやトレイを洗面所に置くのも邪魔になりそうで使いたくない。。

コンタクトケースを衛生的に乾かして、スッキリと保管・収納できる方法とは?と、ずっと考えていましたのですが、やっと満足できるコンタクトケースの置き方を発見できたのでブログで紹介します。

目次

コンタクトケースの乾燥・保管・収納は「ロートCキューブ」保存液が便利

コンタクトケースの乾燥・保管・収納には、コンタクトケースを取り付けられる「ロートCキューブ ソフトワン」という保存液(消毒液)を使います。

このロートCキューブ ソフトワンという保存液にはコンタクトケースが1つ付いていて、コンタクトケースを蓋に差し込んで乾燥・保管ができるんです。

保存液のフタ部分にコンタクトケースを差し込んだ写真がこちら▼

コンタクトケースの乾燥・保管・収納がまとめてできるロートCキューブ

コンタクトケースは下向きになるので乾きやすいし、洗浄液と一緒に保管できるところが使いやすいです。

それに、パッケージを剥がすとシンプルになるのもお気に入り!

コンタクトケースの保管・収納も便利なロートCキューブ

ロートCキューブ ソフトワンはコンタクトケースの保管・収納に便利というだけではありません。

毎日使いやすい工夫がされていました。

蓋の開け閉めはワンタッチ!簡単・便利で毎日使いやすい

洗浄液の蓋は、ぱかっと開けるだけ。閉めるときもパチっとワンタッチで開閉できるのでとても使いやすいです。

ロートCキューブは蓋がワンタッチ開閉で使いやすい

擬音だらけで伝わりにくいかもしれませんが、コンタクトの洗浄液ってくるくる回すタイプが多くないですか?

いつも蓋を落としちゃって「あ〜」って追いかけていたんですが、コンタクトを綺麗にするための、清潔でなければならない洗浄液の蓋を落とすのって衛生的にどうなのかなってずっとモヤモヤしていました。

でも、ロートなら蓋を落とすこともないし、ワンタッチで開閉できるのは本当に便利。毎日使ってもストレスフリーです。

コンタクトケースの蓋もワンタッチ!紛失しないし使いやすい

ロートCキューブ ソフトワンは、1本つき1つコンタクトケースが付いているんですが、そのコンタクトケースの蓋もワンタッチで開閉できるんです。

ロートCキューブ付属のコンタクトケースは蓋もワンタッチ開閉

蓋がケースにくっついているので、コンタクトケースの蓋も紛失したり落としたりの心配もなし。

この便利な使い勝手に慣れてしまって、くるくる回すタイプのコンタクトケースは使えません。

あやのアイコン画像あや

ロートCキューブ、本当に大好き。

蓋はカチッと閉まるので、逆さまにしても洗浄液が漏れることもありませんよ。

こすり洗い・すすぎ・消毒・保存が1本でできる洗浄液

Amazon商品ページにも書いてありますが、ロートCキューブソフトワンは、こすり洗い・すすぎ・消毒・保存が1本でOK!

とにかく使い勝手がいいし、500ml入り1本で1ヶ月以上もつのでコスパも良いですよ。

コンタクトケースの乾燥・保管・収納がまとめてできるのは本当に便利だし、洗浄液・保存液としての使用感も申し分ないです。

かれこれ1年以上、ずっとリピート購入しています。

Amazonのレビューには「洗浄力が弱い」と書いてありますが、私は特に気になりません⭐️

モイスト・クールの2種から使用感を選べますが、私はずっとモイストを愛用しています。

コンタクトケース付き洗浄液は洗面台収納で保管

コンタクトを装着し、コンタクトケースを取り付けた洗浄液はいつも洗面所のテーブルの上で乾燥させています。

コンタクトケースの乾燥・保管・収納はロートCキューブが便利

来客時には収納棚にしまうけど、普段は出しっぱなしです。そのほうが乾きやすいですし。

夜、コンタクトを外したあと〜朝コンタクトを付けるまでは、洗面所にある収納棚に保管しています。

コンタクトケースは洗面所の収納棚に保管

(私の化粧品がゴチャゴチャしていますが……💦)

コンタクトケースの収納・保管・乾燥は便利な洗浄液がおすすめ

以上、コンタクトケースの乾燥を兼ねた保管・収納方法でした。

コンタクトケース専用の乾燥スタンドやトレイをわざわざ買う必要もないので、とってもお手軽な方法です。

コンタクトケース置き場に悩んでいる人はロートCキューブ ソフトワン、おすすめですよ😊

おすすめ記事

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる