愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

100均のエッグカッターが壊れたのでオールステンレス卵切り器に買い替えた話

ゆで卵をカットする卵切り器(エッグスライサー)は100均のものを長く使っていたのですが、とうとう壊れてしまいました。(5年以上使っていたので十分元は取れたと思います!)

でも、長く使っていたからこそ、壊れて使えなくなってしまったのは悲しい。

エッグカッターが壊れた理由を分析して、多少高くても長く使える佐藤金属興業のエッグスライサーに買い換えることにしました。

佐藤金属興業(SALUS)のエッグスライサーは口コミ評価も良く、オールステンレスなので長持ちすること間違いなし!と思いまして。

佐藤金属興業のエッグスライサーを使い始めてしばらく経ったので、ブログでレビューします。

目次

壊れた100均のエッグカッター。プラスチック部分がズレてカットできない状況に

壊れてしまった100均のエッグカッターですが、土台(?)がズレてしまい、こんな風にカッター(ワイヤー)が引っかかるようになってしまいました。

100均のエッグカッターが壊れた

よく見ると、プラスチック部分がグラグラになって曲がっていました。

100均のエッグカッターが壊れた

使う前にプラスチック部分のズレを直せば使えないこともないんですけど、卵を切るときに何度もズレるから結局カッターが引っかかってしまう。

時短アイテムのはずが逆に時間かかるということもしばしば……。

あやのアイコン画像あや

経年劣化かな?と思うけど、高温の食洗機を使っているのも関係ありそうです。

これはいかん。と、買い替えを決意したのですが、やはり使い勝手が良くて長持ちするのはオールステンレスかなと。

ステンレスは硬いのでそう簡単に歪むこともないし、変色もしないし、食洗機もOK!

Amazon’s Choiceにもなっていた「佐藤金属興業 縦横兼用 卵切器」を購入しました。(楽天・yahooにもあります)

新しいエッグカッターは佐藤金属興業のオールステンレス「エッグスライサー」に

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」

エッグカッターは黄色のレトロな箱に入っていて、名称は「エッグスライサー」。

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」はレトロなパッケージで可愛い
サイズサイズ:145×85mm
重量約72g
素材・材質ステンレス
原産国日本

エッグスライサーの上部はハートになっているんですよ。可愛い。

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」

このハートの穴はフックなどで吊り下げて収納することもできますね。

100均では壊れてしまった土台(?)部分もカッターも、全てがステンレス。

今まで使っていた100均のものと比べると少し重く感じますが、それでも72gなので軽量です。

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」

反対に、100均のものより安定感があるから、ゆで卵を切るときスムーズですね。

切れ味もいいし、一瞬でスライスされたゆで卵が出来上がりました。(半熟のゆで卵で作ったので切り口が少し汚くてすみません!)

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」でゆで卵をスライス

包丁で切ると包丁に黄身がついてしまうけど、エッグカッターなら全然汚れません。

名前に「縦横兼用」とある通り、スライスしたゆで卵を縦に置き直してカットすればみじん切りも簡単にできます。

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」でゆで卵のみじん切りも簡単

タルタルソースやたまごサンドを作るときにめちゃくちゃ便利!

くし型切り・花形切りができる貝印のたまごカッターも気になりましたが、我が家はおしゃれな飾り切りをしないのでやめました。笑

お弁当を作る機会が多いなら、貝印のほうが役立つかもしれないですね。

佐藤金属興業のオールステンレス エッグスライサーの口コミ

SALUS 佐藤金属興業のオールステンレス「縦横兼用卵切り器」でゆで卵をスライス

オールステンレスのエッグカッターを出しているメーカーはいくつかあるんですけど、私が佐藤金属興業(SALUS)を選んだ決め手が口コミでした。

amazonのレビューの一部を紹介しますね。

購入してもう1年経ちますが、今だに買った当初と同じく切れ味もよく、卵がスパッと綺麗に切れます。
じゃぶじゃぶ洗っても、食洗機に入れても大丈夫なので手入れも簡単でとてもいいと思います。

-amazon

母の代から使用していた卵切りのワイヤーが切れてしまって同一のものを探していました。まさにコレでした。

同じものが入手できるとは思っていませんでしたので本当に嬉しいです。また40年活躍してくれる事でしょう(^o^)

-amazon

カッター部分の細いワイヤーは手洗いだと洗いにくいんですよね。それが理由最近、バターケースもステンレスのバターケースに変えたところです。

そして、40年使えたっていうのが単純にすごいなと思いました。

あやのアイコン画像あや

amazonでの価格は638円、それが40年も使えるって100均よりコスパが良いと思います。

また劣化状況などをこの記事に追記していきたいと思います。

エッグカッターを長く使うなら佐藤金属興業のオールステンレスがおすすめ

佐藤金属興業(SALAS)のエッグカッター

ゆで卵をスムーズに、綺麗にカットできるし、使ったあとは気軽に食洗機に入れられるので大満足の商品でした!

佐藤金属興業のエッグスライサーは、良いものを長く使いたい人や、食洗機を使う人におすすめです。

飾り切りをするなら貝印がおすすめ。貝印のエッグカッターの耐熱温度は100度なので食洗機OKです。

ここ最近買い替えたステンレスのキッチンアイテム記事もよかったら見てください。

おすすめ記事

コメント

コメント一覧 (4件)

  • ここで紹介されている商品ですが、佐藤金属さんの商品ではなくて「オオバヤシ ステンレス ピアノ線玉子切」の誤りでは?
    たまたま同じ佐藤金属の卵切を発注したら、この写真の箱に入った商品が届きました。
    箱に「オオバヤシ」の文言がしっかり入ってますが、商品名である「SALUS」の文言が見当たらない。
    通販元も商品の違いを説明出来ませんでしたし、値段も異なるから確認された方がよろしいかと思います。

    • 匿名さん、コメントありがとうございます。
      「オオバヤシ ステンレス ピアノ線玉子切」、検索しましたがそっくりの商品ですね。私はAmazonで購入したのですが、商品名が「SALUS エッグカッター 縦横兼用 卵切器」だったのでそのように記載しました。(こちらが私が購入したものです→https://amzn.to/3ihINz9)すみません、2つの違いがわかりません。。しかし、教えていただきありがとうございます。

      • 返信ありがとうございます。
        自分も同様にAmazonで発注してのお話です。
        (同じデザインの箱の物が届きました。)
        カスタマーセンターに電話で、この商品が発注した商品と同一か?同じくAmazonから出品されているオオバヤシの卵切器(こちらの方が安価)と違う製品かどうか?を問い合わせましたが、明確な回答を得られず返品となりました。
        自身でこの商品のメーカーが確認出来ないモノを掲載するのは危ないと思います。

        • 匿名さん、再度コメントありがとうございます。
          気になったので佐藤金属興業さんに問い合わせてみました。黄色の箱で「エッグスライサー」と記載のあるものは佐藤金属興業さんの商品であるとご回答をいただけました。(公式HPには載っていないかもしれないとおっしゃっていました。)また、「オオバヤシ」というのはメーカーだそうです。なので、Amazonから出品されているオオバヤシの卵切器とは同一商品で、販売元が違うから価格が違うのかなと思います。
          ただ、ややこしいので「SALUS」という文言はブログ記事から削除しました。
          今回コメントを頂かなければ気づきませんでした。コメントいただきありがとうございました。

コメントする

目次
閉じる