新築一戸建てでもゴキブリは出る!おすすめの対策・退治方法

庭にブラックキャップを設置

この季節がやってきたーーー!!!

 

こんにちは!スズキアヤカです。

遭遇しました!バスルームで!ゴキブリに!!!はぁしまった。今年はまだゴキ対策をしてませんでした。やらなきゃと思ってたのに……( ;∀;)

 

ちなみに、新築でもゴキブリは出ますよ。我が家は家建てた年、つまり1年目に出ました。(笑)

うそ!?と思って調べると、新築だろうが築40年だろうが関係ないんですよね。

みなさんの家はどうですか?出ます?

 

今回はおすすめのゴキ対策です。簡単な退治方法もお伝えします♪( ´θ`)

スポンサーリンク

新築一戸建てでもマンションでもゴキブリは出る!

ゴキブリって、新築だろうが家が綺麗だろうが関係ないらしいです。

というか、家を建てる前のサラ地の状態でもいるんですよね。そこから家に入ってくることもあるし、家の中のどこにでも巣を作るようで。

  • 下駄箱
  • 分電盤
  • ウッドデッキ
  • シンク下
  • 玄関マット
  • ベランダ
  • 植木鉢やプランター
  • お風呂場

コレ、巣を作る場所や好む場所らしいです。これらはこまめな掃除で対策するしかないんです。

ゴキブリのフンをそのままにしておくと仲間?が集まってくるらしいですよ。ヒェ〜ですね。

 

生命力も強いから、どこでも生き延びるしなんでもエサになっちゃうんです。

【追記】

嫌われるゴキブリだけど実は必要な生物!

先日、ホンマでっかTVで観たんですが、ゴキブリって地球上ですごく役に立ってる生物なんですって。昆虫などがあまり好んで食べない植物を食べるから、フンから出た種から新しい植物が生える。

つまり、植物の繁殖の手助けをしてるんですね。

 

ツツジ科のギンリョウソウという腐生植物は、ゴキブリがいないと繁殖できないそう。池田先生がおっしゃってました。

見つけるとイヤ〜な気分になるゴキブリですが、しっかりと意味があるんですね。

【追記ここまで】

おすすめのゴキブリ対策

とは言え、家の中ではやっぱり見たくないゴキブリ。おすすめの対策方法がいくつかあるので紹介します( ´ ▽ ` )

ゴキブリ対策1.ダンボール

通販やネットで買ったものが梱包されていたダンボール。そのまま放置してませんか?

このダンボールにゴキブリの卵が付いてる可能性が高いんです!

 

商品を保管しておく倉庫とかいるゴキブリが卵を産み付ける。それが家に届く→孵化→ゴキブリ誕生!というわけです。

Aya
考えただけでぞっとするーーー!!!

 

それに、ダンボールは適度な湿気と暖かさだからゴキブリにとってすごくいい環境みたいです。

というわけで、ダンボールはさっさと処分することにしてます。でも廃品回収は2週間に1回なのですぐは無理なんですけど……。

ゴキブリ対策2.しっかり戸締り

我が家でゴキさんが出る場所って、絶対に洗面所かお風呂なんです。なぜ?と考えたところ、外から入ってきてるっぽいんですよね……

我が家のお風呂、ドアがあるから換気のために開けてるんです。網戸は一応付いてるんですが、蛇腹の網戸なので下の方に0.5mmくらいの隙間が。

おそらく、そこから入ってきてると思います(−_−;)

 

しかも!!家の隣が畑なんです。ちなみに我が家の土地、家を建てる前も畑だったんです。ゴキさん、畑にウジャウジャいるらしいですよ。畑の肥料や野菜を食べてるからスクスク育ってるんだとか。

もう想像するだけで鳥肌もんですね。他にも、

  • 公園
  • 飲食店
  • ゴミ捨て場

とかにも多いから、近くにあると家に入り込むんですって。

とりあえず、どこにでもいるんですね。根絶させるなんて無理。だからと言って共存も無理なんですけど。(笑)

 

我が家は戸締りが難しいお風呂なので、ここはできてません……。ドアを開けなければいいんですけどね、いや換気はしたい。お風呂のカビを予防したい。

 

ちなみに、換気扇から入ってくる場合もあるみたいですよ。数ミリの隙間があれば中に入れちゃうんです。換気扇を封鎖って……それ換気扇の意味がなくなる。(泣)

とにかく、ゴキブリ対策を徹底するには厳しいんです。だから我が家は薬にお任せしています。(笑)

おすすめのゴキブリ対策!ブラックキャップ

築5年。新築してすぐからゴキブリを見つけて以来、いろんな対策をやってきました。

そこでたどり着いたのがブラックキャップです。

リサーチした結果、1番口コミが良くて「ブラックキャップ最強」だなんて言われてます。

ゴキブリ対策はブラックキャップ屋外用がおすすめ。新築一戸建てでも出る!

コレ、まじだと思います。ブラックキャップを設置するとゴキブリ出ないんですよ。

 

どういうものかというと、

  1. 中にエサがあってそれを食べたゴキさんが巣に帰る
  2. フン・死骸を食べたゴキさんにまで効果がある

というやつ。

プロが使う殺虫成分が配合されてるから、しぶといゴキさんまで徹底駆除!しかも、エサは半生タイプ。奴らが好きな形状らしいですよ。そこまで考えて作られてるってすごくないですか?

 

ちなみに、YouTubeで検索すると実験動画が出てきます。コンバットとブラックキャップでゴキさんがどうなるか。

興味本位で見てみましたが、スッゲーです。食べてからたった8時間で息絶えてました。その実験でも屋外用を使ってましたよー!

より信用できました♪( ´θ`)興味のある人は探してみてください。かなり気持ち悪いですけどね。(笑)

 

我が家も外用のものを愛用してるんですが、かなり頑丈。子供が触っても簡単に開封できません。水にも強い作りなんです。

両面テープも付いてるから固定もできますよ〜。

ゴキブリ対策におすすめのブラックキャップ

築3年目からかな、ブラックキャップを使うようになったのは。庭ではたまーに目撃するけど、家の中では見ないようになったんです。

 

これはしっかり効いてるってことですよね♪

ブラックキャップを庭に置いてゴキブリ対策

ブラックキャップは、こんな感じでポーンと置いておくだけ。庭にブラックキャップを設置。屋外用は置くだけでOK

なるべく家の隅に置いてます。

ブラックキャップに書いてある矢印の部分から中に入れるようになってて、中にエサがあるからなるべくゴキブリが入りやすいように。

うーん、もう少し奥にズラしても良さそう。

ゴキブリ対策で庭にブラックキャップを設置。バスコート周りを中心に

写真でわかります?グレーだからそこまで目立たないですよね。ちなみに、黒いフェンスの中がお風呂場のドアに繋がってます。

人間は出入りできないんですけどね、下に隙間があるからゴキブリは余裕で入れちゃう。これはただのフェンスで天井はないから飛んでくる可能性もありそう。

 

このフェンスの周りをぐるっと囲むように置き、フェンスの中にも一応置きました( ´ ▽ ` )これでゴキブリ対策はバッチリです!

スポンサーリンク

家の中でゴキブリを見つけたときの退治方法は近くにある洗剤!!

我が家には殺虫剤はありますが、ゴキブリ専用のものはありません。というのも、洗剤をかければ1発KOできちゃうんです。

 

キッチンで出たら中性洗剤、お風呂で出たらお風呂の洗剤。こんな感じで近くの洗剤を使えばOK!

おすすめは泡ですね、噴射しやすいからHITしやすいです。洗剤をかけるだけでみるみるうちに弱っていきますよ♪

今は食器用の洗剤で泡スプレーのものもありますよね。キュキュットとか。

見つけた瞬間噴射してやってください。

子供がいると殺虫剤を頻繁に使うのってなんだか不安ですよね。吸い込む危険性とか、撒き散らかした殺虫剤を触る可能性も高いから、その後の掃除も大変。だから毒性の少ない洗剤がおすすめです。

ちなみに、こないだ出くわした場所は洗面所。そーっと近づいて、上からハンドソープをぶっかけました。(笑)埋もれるくらい大量に使うと良いですよ♪

 

でも、ゴキブリはすばしっこくてすぐ逃げます。あれはお尻の方にある尾葉(びよう)で気流を感じてるからなんです。気づかれないようにそーっと近づきましょう!

 

旦那が普段いないと強くなりますね。ゴキブリ退治は余裕でできちゃいます( ´ ▽ ` )その後の死骸を片付けるほうが精神的苦痛です( T_T)

以上、おすすめの対策・退治方法でした♪

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。