マグや水筒のストローブラシを断捨離!簡単な洗い方を実践中

ストローブラシの断捨離

ストローって、なんでこんなに洗いにくいんやー!って思った人、今日からブラシを使うのやめませんか?

そんな私も、今までは毎日ブラシを細かく動かしてストローマグを洗ってたんですが、思い切って断捨離!ブラシを捨てました。

以来、とっても簡単な方法で毎日洗ってるんですが、これはまじでおすすめしたい。

放置でいいから簡単だし、手間もないので毎日忙しいお母さんにはぜひやってもらいたいです。

ストローブラシを使わずに洗う方法

使うのはコレ、キュキュット クリア泡スプレー

キュキュットクリア泡スプレー

CMで見たことがある人も多いと思います。

スポンジやブラシが届かない部分にスプレーするだけで、まっさら清潔!というもの。

ギトギト汚れがついたお弁当の角とか、水筒もシュッとスプレーして洗い流すだけ!ってやってますよね。

最初にCMで見たとき、「こすらずに汚れ取れるの?ストローって結構汚れるけど……」って半信半疑だったんです。けどね、使ってみてわかった。感動しました。

茶渋のせいでくすんだストローも、泡スプレーだけで綺麗になったんです!

ストローにぴったりの穴がすごい

キュキュット泡スプレーのノズル

これ!これがすごい。このスプレーの噴射口が、ストローにぴったりなんです。

こんな感じで、ストローをはめることができるんですよ。

クリア泡スプレーのノズルにストローがぴったりのサイズ

そして、シュッと押すだけでストローの中に泡が入り込みます。

わかりやすく、黒のストローで使ってみました。

キュキュットクリア泡スプレーは泡がストローに入り込んで密着してる

ね、密着泡。濃密泡。(←使いたいだけ。)

食器を洗うスポンジじゃこうはできないし、スプレーならではですね。ブラシを使って洗っても、泡がここまで入り込むのかは疑問ですし。

この泡、時間が経ってもへたらないので、スプレーしたらこすらずそのまま2分くらい放置。ジワジワと汚れを分解してくれるんです。

そして、水で流しておしまい。はい、ブラシは必要ないですよね!

茶渋がついたストローはハイターで漂白&除菌

マグや水筒にお茶を入れて使ってると、ストローに茶渋がついてくすんできますよね。

一応、キュキュット クリア泡スプレーにも茶渋を取る効果はあるんですが、ずっと同じストローを使ってるとやっぱりくすんでくると思います。(今のところは大丈夫ですが。)

くすんできたら、キッチンハイターでストローを漂白&除菌しちゃいましょ。

え?ハイター?赤ちゃんや子供にハイターってきつくない?って思いがちなんですが、赤ちゃん用のよくある液剤(ミルトンとか)の主成分って、キッチンハイターの主成分と同じ次亜塩素酸ナトリウムなんです。

あや
最初知ったときはびっくりしましたよ。同じなんかーい!って。

ハイターを販売している、花王のページにも「使える」としっかり書いてありました。

赤ちゃんの食器・哺乳瓶・ガーゼの消毒に、台所用漂白剤が使える!

私はハイターを使って除菌・漂白したときは、水道水でしっかりゆすいで、その後食洗機へ入れちゃいます。

ちなみに、我が家の下の子は生後4ヶ月頃から完ミでしたが、ハイターはずっと愛用しています。(もう少しシンプルなボトルにして欲しいですね。(笑)

追記*ストローをハイターでつけ置きしました

キュキュット泡スプレーだけでも、茶渋を取る効果はしっかりあると思います。

でも、ずっと使ってるとやっぱり除菌したいなと思ってハイターでつけ置きしました。

ストローとパッキンをハイターで除菌して茶渋もオフ

上の子が使っている水筒のパッキンと一緒に♪

写真でもわかると思いますが、ストローはちょっと茶色くなっている気が……やっぱり茶渋ついてるのかも。

ハイターにつけると、ピカッと茶渋も落とせるし、除菌効果もあるのでやっぱり定期的にハイターも使おうと思います。

パッケージを剥がすとシンプルなボトル

話が脱線しましたが、キュキュット クリア泡スプレーを推す理由がもう1つ。

ド派手なパッケージは剥がせるんです。しかも、このドシンプルさ!

キュキュットクリア泡スプレーはラベルを剥がしたら透明になるのでシンプル

これ最高!!

スプレー部分は真っ白で、ボトルは透明、洗剤も透明と、言うことなしのシンプルさ。

インテリアを邪魔しないし、詰め替える必要もない。これもおすすめの理由ですね。

キッチン掃除グッズは、無印のファイルボックス(スタンダードタイプ)に収納しています。

無印のファイルボックスに洗剤を収納

ピッタリ入りました。泡スプレーの左にはハイターも入ってます。

セスキとパストリーゼは無印のボトルに詰め替えてますが、これもファイルボックスにぴったりのサイズですよ。

おすすめのストローマグ

子供が2人いる私は、今までにいろんなストローマグを使ってきましたが、中でもこれいいよ!ってものを紹介しますね。

リッチェル ストローマグ

そもそも、リッチェルの商品にあまりハズレはない印象です。

長男が小さい頃、ピジョンのストローマグがやたら漏れて、カバンの中がベタベタになることが多くて「ムキー!」ってなってた頃にリッチェルに買い換えたんですが、全然漏れなくて優秀でした。

パッキンやストローの変えも販売されているから、もし汚れても安く交換できるのもいいですね。

デザインが豊富だから選ぶのも楽しいし、プレゼントにしてもリッチェルは喜ばれますよ。

Nuby(ヌービー)

ヌービーは、長男が1歳少し前から使い始めたストローマグ。これね、逆流防止弁というものが付いていて、逆さまにしても漏れないし、逆流もしないんです。

ほら、何か食べててストローを使うと逆流するんですよね。ストローマグの中は食べカスがウヨウヨ……って事がよくあるんですが、Nubyはありません。

お出かけのときとかにかなり役立ちました。衛生的なんですよね。

逆流防止弁が付いているから唇でストローを挟んで飲まないと出てこない仕組み。

少しコツがいるので赤ちゃんだと少し難しいからヌービーは1歳〜になってます。

でも、当時10ヶ月の長男は教えてあげればできたので1歳前から使ってましたよ。ちょっと噛んで飲むんだよ〜って教えてあげてみてください。コツを掴めばできるようになります。

あと、ヌービーも交換用のパッキンやストローは別売りしてます。

Hanna Hula(ハンナフラ)

保冷機能なしのプラスチック製ストロー付き水筒、ハンナフラ

現在下の子は2歳9ヶ月なんですが、保育園へ持っていく水筒は「紐付きのストロー(保冷機能無し)」と指定されています。(お散歩に持って行くため)

しかも、子供が扱いやすいプラと指定だったので本当に探しました……。紐が付いた水筒タイプのものって、だいたい保冷なんですよね。

というわけで、現在は写真のハンナフラのものを使ってますが、これいいですよ。

一切漏れないし、ストローは3つに分解されるから洗いやすいです。もちろん、ストローもパッキンも別売りアリなので、2セット一緒に買いました。

肩からかけられるので、子供は喜んで水筒を自分で持っていきますし、ワンタッチで開けられるので勝手に飲んでます。食洗機もOKなので、便利です。

ただ1つのデメリットとして、お茶を入れるとき、洗うときとにかく固い!結構苦労すること。(汗)

これ以外は最高な使い勝手なんですけどね……。もう少し簡単に開け閉めできるといいんだけど……。

女の子なのでいちご柄にしましたが、男の子用の乗り物がついたデザインもありましたよ。上のリンクから見てみてください。

ストローのブラシは断捨離候補

私がストローのブラシを断捨離したきっかけは、近所のドラッグストアでブラシが売ってなかったからなんです。

店員さんに「スプレータイプの洗剤ならありますよ」って言われて、知ってるけど……って試しに買ってみたんですが、意外と良かったんです。

一度本体を買っちゃえば次からはつけかえ用でいいし、ボトルもシンプルなキュキュット クリア泡スプレー、ぜひ使ってみてくださいね。

無香料・オレンジ・グレープフルーツの3種類ありますよ。

食洗機の洗剤も、我が家はキュキュット愛用中です。

麦茶収納と同じ、フレッシュロックに詰め替えてるんですが、この記事に少し書いてるので良かったら見てくださいね。

【保存容器】麦茶を54パックまるごと全部収納!優秀なフレッシュロック

2017.06.04
ストローブラシの断捨離

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。