愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

ideacoのティッシュケース「bar grande」レビュー。薄型・普通サイズが両方入れられておしゃれでおすすめ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

我が家のティッシュケースは薄型専用のケースなので、いつも薄型ティッシュを購入していました。

たけど、ガソリンスタンドや車屋さんで貰うティッシュは厚さ6.5cmの普通サイズのティッシュ。ケースに入らないのでどんどん溜まっていくことに悩んでいました。

普通サイズのティッシュはいっそ誰かにあげるという選択肢もあるけど、ケチなのでできれば使いたい。←

あや

なので、1番よくティッシュを使うリビングダイニングのケースを薄型・普通の両方入るケースに思い切って買い替えることに!

towerのティッシュケースかイデアコのティッシュケースか悩み、見た目が好みな「ideacoのbar grande(バーグランデ)」を購入しました。

イデアコのバーグランデに入れられるティッシュのサイズは「高さ6cmまで」とされているけど、口コミによると6.5cmの通常サイズのティッシュも入るそうで、実際に6.5cmの通常サイズも入りました!

それに、ティッシュの上からパカっと被せるだけでケースが固定されるから入れ替えも楽ちん!さらに、重圧感・高級感のあるデザインで、とってもおしゃれ!

今年買ってよかったアイテム上位にランクインするほどお気に入りなのでブログでレビューします。

目次

ideaco(イデアコ)bar grande(バーグランデ)の見た目・特徴

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

イデアコのバーグランデは、無地カラーとストーンカラーの2種類あります。

カラー無地:ホワイト、サンドホワイト、ブラック、ブラウン
ストーン:ストーンサンドホワイト、ストーンサンドブラック
素材無地:ポリエステル、炭酸カルシウム、シリコン(滑り止め)
ストーン:ポリ天然石、シリコン(滑り止め)
塗装ラッカー塗装
サイズ幅273×奥行き135×高さ85mm

無地カラーは、陶器のようなしっとりとしたマットな質感のタイプ。ストーンタイプは新素材で天然石の粉体をポリエステル樹脂で固めて作られていてマットに仕上げてあるタイプです。

私が購入したのはストーンサンドブラックです。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

黒と白が混ざったような感じで、ざらっとしていそうな見た目だけど実際はサラっとした手触り。そして見た目がとにかく美しいです。

無地カラーも素敵なんだけど、個人的にはこのストーンタイプのほうが好みでした。

使えるティッシュのサイズは、「幅24.5cm×奥行き12cm×高さ6cmまでのもの」と説明書に記載がありますが、後ほど写真付きで紹介しますが6.5cmの普通サイズのティッシュも入れることができました。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

結構重いので(1kg以上)ずっしりとしていて、片手でティッシュを取ってもケースがズレることなく、使っていてストレスがありません。

ティッシュケースを移動させることが多い人だとこの重さは気になるかもしれませんが、私はほぼ動かさないので使い勝手が良くて気に入っています。

イデアコティッシュケース「バーグランデ」に使えるティッシュのサイズ

イデアコのバーグランデに使えるティッシュのサイズは、幅245×奥行き120×高さ60mmまでのもの。

薄型ティッシュは入るけど、通常サイズは6.5cmなので難しいかな?と思ったのですが、「通常サイズのティッシュでも入る」と口コミにあったので試してみると入りました!

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」は6.5cmの普通サイズも入れられた

このネッツのティッシュは厚さ6.5cmの通常サイズです。

そして、4.5cmの薄型ティッシュももちろん入ります。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」に入れた薄型ティッシュ

今回入れてみたティッシュのサイズはこちら。一般的な薄型ティッシュと普通サイズのティッシュです。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」に入れられるティッシュのサイズ
あや

薄型、普通サイズ、どちらも入れられるってすごく便利!!

自分では薄型ティッシュを買うけど、ガソリンスタンドや車屋さんでもらうのは普通サイズばかり。

ティッシュケースに入れられず困っていたのですが、これで解決です!

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」の使い方。ティッシュ交換方法

イデアコのバーグランデは、底蓋を開けたり、ティッシュを取り出して入れるなどのわずらわしい手間はなし。

ケースの内側に4ヶ所にツメがあり、このツメがティッシュボックスを固定してくれます。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

ケースを持ち上げてもティッシュが落ちることがありません。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

ティッシュが固定されているツメ部分を写そうと思ったのですが、うまく写りませんでした。(汗)

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

ティッシュの空箱を取り出すときは、↑この隙間に指を入れれば簡単に取り出せます。

ただ、結構無理やり入れた6.5cmの普通サイズのティッシュは取り出すのが少し大変でした!笑

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

写真でお分かりいただけると思いますが、ティッシュの箱がかなり潰れました。笑

でもティッシュ箱を取り出すときは空箱になったときなので、潰れても問題ないので私は気にならないのでいいかなと思います。

イデアコティッシュケース「バーグランデ」は汚れてる!?白い粉が付いていた

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

イデアコのバーグランデは、天然石の粉体を樹脂に混ぜ合わせて成型しているためムラが出ている場合があるそう。

また、内側に見える斑点や気泡、バリなどは構造上やむなく出るもので、不良品ではないそうです。(販売サイトに記載があります。)

確かに、開封後は白い粉が付いていましたが、手でささっとこすったら簡単に取れました。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」
イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

ケースの内側も、ところどころ白くなっていたのですが、こちらも同様に指でこすったら消えました。

イデアコのティッシュケース「バーグランデ」
イデアコのティッシュケース「バーグランデ」

イデアコのバーグランデのお手入れ方法は「柔らかい布をお湯で薄めた中性洗剤に浸し、固く絞って拭き取ったあと乾拭きする」とあるので、気になる人は使う前に拭き掃除するといいと思います。

モダンインテリアのティッシュケースはイデアコのバーグランデがおすすめ

モダンインテリアのリビングダイニングにイデアコのティッシュケース「バーグランデ」を置いた

新築時に購入したティッシュケースをずっと使っていたので、8年以上ぶりの買い替えです。

我が家はモダンインテリア、モノトーンインテリアを意識しているのですが、高級感のあるイデアコのバーグランデはリビングダイニングにぴったり!

生活感のあるティッシュはダイニングテーブルの下に貼り付けたりして隠す人も多いですが、私は使いやすいように出しておきたいタイプ。ティッシュケースにこだわれば、出しっぱなしでもおしゃれになると思います。

イデアコのバーグランデはおしゃれなだけでなく、薄型・普通サイズの箱ティッシュのどちらも入れられて、さらにケースが重くて安定しているからティッシュの取り出しもストレスフリー。

今までのティッシュケースもまだ使えるのでずっと迷っていましたが、大満足なので買ってよかったアイテムです。

洗面所のティッシュケースはsarasa designのティッシュケースを愛用中。(薄型専用です)

洗面所ではイデアコのゴミ箱も愛用しています。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる