こんにちは!ママライターのスズキアヤカです。

2017年12月17日に、名古屋で開催される

私による私のための働き方改革~時間や場所、自ら選ぶ仕事とは

というセミナーに登壇することになりました。(顔写真も出ているので非常に恥ずかしいです。)

最初お話を頂いたときは、「私が!?」とビックリしたし、今まさに日付が近づいてきてドキドキしている真っ最中です。(笑)

が、このセミナーのお話を頂いて思ったことをブログにまとめようかと思います。[quads id=1]

自由な働き方は増えてきている

私はメインにライター業をやっていますが、このブログでもわずかながらに収益を出しているので、ブロガーとも呼べるはず。

どちらの収入が多いかを比較するとライター業。だからライターと名乗っていますが、肩書きにこだわりはありません。

つまり、お金を稼ぐためにやっていることは自由でいいんじゃないかと思っています。

詳しくはこちらの記事でも書いているんですけど▼

[kanren postid="1784"]

仲介業者であるクラウドワークスやランサーズって、本当に色々なお仕事があるんですよ。

初心者歓迎!って謳っているものは、本当に初心者でもお仕事を頂けます。実際に私はそこからライター業を始めましたから。

ライター業以外にも、デザインやネーミングなどたくさんの仕事が募集されています。

それだけ需要があるってことなんですよね。会社に属さなければいけないっていう考え方は、減ってきているんだなって感じます。

自由な働き方に興味を持つ人も増えている

今回のこのセミナーのキャッチコピーがこちら。

「毎日決まった時間に決まった場所で仕事をする」ことがこれまでの一般的な勤務形態ですが、育児や介護など様々な事情で従来型勤務を難しいと感じる女性が増えています。

本セミナーでは「ジブン流働き方改革」を実践している女性たちに体験談をたっぷりとお話し頂くほか、新しい仕事のチャンスをつかむのにきっと役立つ自己紹介の極意をご紹介します。

制約がありながらもキャリアを飛躍させたいかた、自分に合った働き方について考えてみたいかたー。

ぜひご参加ください。

出典:私による私のための働き方改革〜時間や場所、自ら選ぶ仕事とは

応募数が多く抽選になり、定員60名と記載があるのに大幅に増員されたそうです。

それだけみなさんが、自由な働き方について興味を持っているっていうことなんですよね。

ー自分に合った働き方ー まさにこれ。私の今の仕事は、本当に自分に合っているんです。

子供優先で仕事ができる

私がライターになった経緯は、間違いなく 必ず子供優先にできるから。

  • 夫は単身赴任のため、全く頼りにならない
  • 両親・義両親ともにバリバリ働いてるので子供を任せられない

こんな状況だったため、「いや、もう働けんやん……」と働くことを諦めていました。できても内職か、働きに出るにしても下の子が小学生になってからか……とか。

病気の子供を預かってくれる病児保育というものもあるんですけど、私にそこまでする必要はあるのかと考えたら、ない。

先日Twitterでも呟いたんですけど、

ほんまこれ。

迎えに行ったときは、38.5度で涙目。ほっぺた真っ赤でぽわーんとしてる娘は、私を見て「ママ!」と抱きついてくるわけですよ。

在宅ワークっていいなって、改めて思いました。

ちなみに、この翌週は上の子の胃腸風邪で校長先生からお迎えコール。

小学校・保育園ともに自宅近辺だし、自宅が職場だからすぐに迎えに行けるんですよね。ワンオペ育児だから、本当に助かっております。

キャリアがなくたってライターになれる

ウマノミゼミナールの掲載ページにも書いてありますけど、私の職歴は至って普通。人に自慢できることなんてありません。(ほかの登壇者と比較すると恥ずかしいくらい。笑)

でもね、なんのキャリアがなくてもライターになれるんですよ。すごくいいクライアントに出会えたおかげで、継続でお仕事をもらってます。

しかも、先日単価アップと言っていただけて、そりゃもうハッピーなわけです。

努力が結果になって返ってくる。これってすごいと思いませんか?

いつ切られるか、そういう不安はありますけどね。でもまぁ、なるようにしかならないと思っているので、今もらってる仕事を精一杯こなすことが私のやるべきことだと思っています。

このあたりは、セミナーで掘り下げてお話できたらなぁと思っています。人前で話すことに慣れていないから、カミカミになりそうだ……[quads id=3]

迷ったらやってみるべき!ライター業

結局、シメはここに繋がるんですけど。(笑)

  • 文章を書くことが好き
  • わからないことは徹底的に調べる

この2つで、私はここまで来れました。キャリアなんてありませんよ、目立った資格もありません。

今は自分のスキルアップのためにいろいろ勉強中なんですけど、仕事をしながら勉強ができることも嬉しいなって思ってます。

しかも、自分が興味のあることだから楽しく仕事できていますしね。ここも強みか。

そして、ライターをしていたからこそ頂いた、今回のセミナー登壇のお話。

まだまだライター1年目のひよっこライターですが、これからも私なりのペースと考え方で突き進もうと思っています。

あぁ、セミナー緊張する……。でも、楽しくできればいいな( ´∀`)