【子供服の収納】1階に「畳む収納」で使いやすく

子供たちの服の収納って困りますよね。

 

まず、どこに置いたら便利なのか??

子供服って、子供部屋に収納してもいいと思うんですけど、我が家の子供部屋は2階。

わざわざ2階まで取りに行くのはなんともめんどう!

なので子供服は1階に収納してるんですがまだ完璧ではありません。

 

改善の余地はたくさんあるけど、記録のために公開します。

スポンサーリンク

1階のクローゼットを子供専用に

洗面所までの道のり、廊下部分にあるクローゼットを子供専用コーナーにしました。

モダンインテリアのモノトーン収納

写真の左部分。

扉が観音開きになるタイプで、中は可動棚になっています。

家を建てたときは、特になにを収納しようか決めていなかったけど

収納は多いに越したことない!

というわけで作った部分ですが、ここはやっぱり便利です。

 

洗面所の手前だけど、キッチンの横でもあるから私がすぐに行ける場所でもあるんですよね。

今はこの部分に子供たちの服を全部収納しています。

子供服の収納は「畳む収納」

ここの収納は便利な場所なんだけど、奥行きが30cmしかありません。

服を収納する引き出しを入れることができないから、子供服は畳む収納にしています。

下の方は、自分でも出せるように上の子のスペース。

上の方は、私が出す下の子のスペース。

わかりやすいよう、テプラでラベリングしたものを棚に直接貼ってあります。

 

ラベルって大事ですね、私以外の人でも出したりしまえたりできるんです!ふふ

 

結果、主人でも洗濯後にしまってくれるようになったし、娘の着替えもやってくれるようになりました。

めちゃくちゃ楽〜!!←

 

私だけが場所を知ってればいいやと思わない、これ収納のポイントです!

細かく分けると見やすいし使いやすい

服を種類別に分けることですごく見やすいです。

そして、どこになにがあるか一目瞭然なのでとても使いやすい。

上のスペースはこんな感じです。

子供服の収納
  • 上段:娘のカーディガン、ワンピース、半袖、長袖。
  • 中段:娘のレギンス、ブルマ、肌着、靴下、レッグウォーマー
  • 下段:息子の半袖、パンツ、靴下、長袖

散らかりやすい、細かいものはニトリのインボックスに入れました。

 

深いタイプのものだと、全く見えなくなると思いますが、これくらいの浅さだと扉を開けた時にパッと見えるから使いやすいんですよね♪

「使いやすい」にしないと毎日がストレスになるので、これは心がけています。

そして下。

子供服の収納
  • 上段:息子の半ズボン、長ズボン
  • 下段:冬用パジャマ、薄めのパジャマ

中途半端な季節なので冬用と春用のパジャマ、2つ置いてあります。

パジャマだけはまだ衣替えしずに置いておくと、「今日寒い!」という日に慌てることもありません。

スポンサーリンク

子供でも使いやすい収納

上の子は小学生なので、自分で服を選んでくることも多くなりました。

(トップスは黄色、ズボンは紫とか、たまに奇抜な組み合わせもあるけど)

 

子供でも見やすいようにして、自分で選びやすいようにしています。

子供自身も畳むことはできますよね。

親のこだわりで、難しい収納にすると子供はうまくできません。

でも、畳むだけなので子供でも簡単にしまえるんです。

でもよくクチャクチャにされるから悩んでます(笑)

 

 

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。