キッチンの三角コーナーは使わない!ビニール袋を使う方法がおすすめ

こんにちは!

野菜を切ったときの皮とか、料理中に出るゴミ。多くの人が三角コーナーに捨てていると思います。

はい、私もアパート時代はそうでした。でも三角コーナーって、正直不衛生ですよね……

某CMでも『ヌメリ』や『カビ』とかの単語が出てくるし、食べ物を扱う場所では恐ろしいワードばかり……( ;∀;)

しかも、

  1. 触りたくない
  2. 掃除を後回しにしがち
  3. もっと不衛生

っていう悪循環になりがちなんですよね。そりゃ、汚いもんは触りたくないのが女性ってもんですよ。(言い訳)

我が家は、今の家に引っ越してから三角コーナーは使ってません♪衛生的にも安心だし、掃除もラクになったからおすすめです( ´ ▽ ` )

三角コーナーの代わりにポリ袋を使う

三角コーナーも日々進化しているんですね〜!今は蓋つきのものもあるですね!

臭いが漏れないようになってるみたいです。抗菌ステンレスで、雑菌もつきにくくなってるとは言え……生ゴミを置いておくわけですからね。

やっぱり綺麗とは言えないと思います。

そこで三角コーナーの代わりに使うものはポリ袋!できればマチ付きのものがおすすめです。

スーパーでお肉や魚を買ったときに使う、袋詰めをする台に置いてあるようなマチがついてないポリ袋でも大丈夫ですよ。

三角コーナーの代わりにポリ袋を使う

マチ付きのポリ袋を、こんな感じで広げて洗剤ラックに置くだけ。ほら!三角コーナーに早変わり!!

パナソニックキッチンの洗剤ラックにビニール袋を置いて三角コーナーの代わりに

あとは、切った野菜のクズや皮なんかは、この袋の中にポイポイ入れていくだけ。

マチ付きのものだと、こんな感じで固定されやすいんですが、捨てられる運命のビニール袋や小さめのコンビニの袋とかでも使えます。

どうせ捨てるならと、三角コーナー代わりにしてたまに使いますが、しっかり広がって固定されてます。

要は、袋ならなんでも大丈夫ってことですね。(笑)

洗剤ラックに袋を入れると固定される

うちは水栓をオプションにしたので、洗剤ラックが横にあるんです。

この洗剤ラックはパナソニックのものですが、深い部分と浅い部分があるので非常に使いやすい。深い方に食器用洗剤とポリ袋を置いて、浅い方はスポンジを置いてます。

深い方にスポンジを立てても置けるし、いろんな使い方ができますよ。この洗剤ラックの右側は、まな板を置いて調理するスペースだから、三角コーナーの場所的にもベスト!ポイポイ突っ込めるからすっごいラクチン。

便利なポリ袋ホルダーもいいかも

キッチンツールを幅広く展開してるタワー。

ポリ袋エコホルダーという商品があって、これはビニール袋をかぶせるだけで三角コーナーになりますよ♪

我が家は洗剤ラックにビニール袋が置けちゃうのでホルダーも必要ないですが、ビニール袋の置き場がない人にはおすすめかも。

コンパクトに畳めるから使わないときは収納できるし、洗ったコップや水筒を干すのにも使えるんです。

ペットボトルとか牛乳パックとかを干すのもいいですよね!我が家は廃品回収に出すからいつも洗って干してるんですが、すぐに乾きそう♪

キッチンに三角コーナーは必要なかった

以上、我が家の三角コーナーでした♪この方法にしてから、かれこれ5年以上!

もともとは、アパートから引っ越すときに三角コーナーを捨てて、新しいものを買おうと思ってたんですが、そのまま買わずにズルズルと……(笑)

でも、結果的に掃除が楽!私には合ってました( ´ ▽ ` )

  • 三角コーナー用のネットもいらない
  • 悪臭もしない
  • ぬめりもない

ポリ袋がいっぱいになったら、結んでキッチンのゴミ箱に捨てるだけ!

とっても衛生的で、ゴミ箱も臭わない!しかもエコ!( ´ ▽ ` )ぜひやってみてください♪♪

 

我が家で使ってるパナソニックキッチンの洗剤ラックはこちら。▼

食器用洗剤を詰め替えているソープディスペンサーはこちら。▼

キッチンの排水口の蓋も、思い切って取っちゃった話。▼

【キッチン排水口】蓋もネットも必要なし!思い切って取っ払ったら掃除がラクになった話

2017.07.03

ではっ。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。