模様替えできないテーブルはランナーで簡単イメチェン♪【ダイニング】

我が家のダイニングテーブル、ガラスのテーブルなのですっごく重たいんです。

だから動かすのも大変だし、でも今の場所がやっぱり定位置かな〜とも思うから入居してから1回も動かしたことがない。

 

だけどなんか少し飽きたなってとき、ありませんか?

代わり映えしないインテリアというか。

 

そんなときはテーブルランナーを掛けてイメチェン!

たったこれだけですが、雰囲気がガラっと変わるんです(´∀`)

スポンサーリンク

オーダーのテーブル保護マット

1年ほど前のダイニングテーブルはこちら。

ガラステーブルを保護するためにテーブルマットを敷いてます。

我が家のガラステーブル、複雑な形してるんですよね。

楕円のような、でもちょっと違う。

既製品の保護マットは合わないんですが、このテーブルマットはオーダーなのでピッタリに作ってもらいました^^

 

新聞紙を貼り合わせて、大きな1枚の紙にして、テーブルの大きさに切って送るんです。

それだけでぴったりサイズのマットが届いたのでおすすめです♪

テーブルランナーをかける

テーブルの中央に掛けるだけで、ガラッと印象が変わるテーブルランナー。

かなり前にフランフランで購入したものですが、ゼブラ柄のシンプルさがお気に入りです♪

モダンインテリアのモノトーンダイニング

しかし、やっぱり子供達が汚すので……

テーブルランナーはテーブルマットの下に移動しました。

 

テーブルに直接テーブルランナーを掛けて、その上から保護マットを敷くと、汚れはマットを拭くだけでいいので楽チン♪

キッチンからダイニングの眺め

モダンインテリアのリビング

キッチンから見たダイニング、その奥がリビングです。

 

キッチンに立ったらダイニングがすぐ目の前にあるし、リビングも見えるので、料理中でも子供達から目を離さなくて済みます。

小さな子がいる私には、このオープンキッチンが合ってるかな♪

 

リビングに置いてある子供のおもちゃもしっかり収納するべきだと思うんですが、下の子はまだ小さいので取り出しやすくしてあります。

赤いイスの奥に細々としたおもちゃが入ったボックスが置いてあって、あとは絵本と人形、ブロックやお絵かきグッズが置いてあります。

ボールプールなどの大きなおもちゃは2階の子供部屋にあるので、休みの日は子供部屋で遊ぶことが多いです。

スポンサーリンク

まとめ

なんだか何が言いたいのかわからなくなってしまったけど、

  • テーブルランナー
  • テーブルマット

がおすすめですよという話です。(無理矢理!笑)

 

最初は何も敷かずに楽しんでた、ガラスのダイニングテーブルですが、上の子が小さい頃にたくさん傷をつけられました(汗)

仕方ないですよね、今まさに下の子がイヤイヤ期真っ最中なので毎日大暴れしていますし(笑)

子供がいるからこそ、何か工夫しないと!

 

ちなみに、リビングに置いてある、折りたためる簡易テーブルも現在傷だらけです。(泣)

こっちの対策も考え中です。

 

 

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。