イオンの伸縮式ボトル洗いはニトリよりコスパよし!長い水筒を洗うスポンジとしておすすめ

子供たちが毎日使う水筒や、私のマイボトルを洗う専用ブラシ(スポンジ)。

今までは無印の柄つきスポンジを使っていましたが、水筒のサイズと柄の長さがどうも合っていないのでモヤモヤしていました。

無印の柄付きスポンジは1.5Lの水筒だと短くて洗えない

無印の柄つきスポンジは1Lでも短くて洗いにくいので、500mlの水筒までですね……。無印はスポンジがすぐ乾くから気に入っていたのに残念。

次はコスパがいいと話題のニトリの伸縮ボトル洗い(185円+税)にしようと思ってたところ、ニトリよりコスパがいい水筒スポンジを見つけました!

イオンで148円でした。

目次

イオン(TOPVALU)の伸縮式ボトル洗いはニトリよりコスパがいい!148円と激安価格

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」、お値段148円+税!

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」

これ、ニトリの「伸縮ボトル洗いジャグ(グレー)」とそっくりなんです。

ニトリの伸縮ボトル洗い

イオンの伸縮式ボトル洗いのほうがグレー部分の色が濃くて、柄の部分の形が少し違う程度。

ほぼ同じに見えるけど、消費税を入れるとニトリは200円越えるのに(203円)イオンは162円とイオンのほうが安い!

200円でお釣りがきちゃうコスパの良さです!

イオンとニトリ、伸縮式ボトル洗いの長さ(サイズ)・素材を比較

イオンとニトリ、伸縮ボトル洗いをそれぞれ比較してみたらほぼ同じで、イオンのほうが少しだけ長いだけでした。

イオンニトリ
5×55×5
長さ(伸ばした状態)29cm(36cm28.5cm(35cm)
素材ポリプロピレン・ウレタンフォームポリプロピレン・ポリウレタン
値段148円185円

素材(スポンジ部分)の名称が違いますが、ウレタンフォームはポリウレタンに発泡剤を混ぜて発砲させ硬化させたものなのでほぼ同じと考えていいと思います💡

イオンの伸縮式ボトルスポンジで水筒を洗ってみた感想

では使ってみた感想をレビューします!

1.5Lの水筒も洗いやすい長さが嬉しい

これだよ!これ!これを求めていたのだ私は!!!

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」は1.5Lの長い水筒でも洗いやすい

1.5Lの水筒って長いんですよね……。だけど、イオンの伸縮ボトル洗いなら柄に余裕があるから洗いやすい!!

奥というか水筒の底までブラシが届くし、しっかり洗えてる感がすごく嬉しい。

だって、無印の柄つきスポンジで1.5Lの水筒を洗おうと思うとこんな感じ……

無印の柄付きスポンジは短くて1.5Lの水筒は洗えない

底部分は洗えているのか謎だし、奥まで頑張って洗おうとすると指が水筒のフチにガンガン当たるから痛かったんです。。

そして、私のマイボトルを洗ってみたらかなり余裕があってとっても洗いやすかったです!

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」はマイボトルを洗うブラシにおすすめ

水筒ブラシはやっぱり柄が長くて奥まで届くものがいいです。

泡立ちもいい◎茶しぶもしっかり落ちる

メラミンスポンジのようなふわふわしたスポンジなので洗剤を使わなくても茶渋を絡め取ってくれてる感がありますが、キッチン用洗剤1滴でここまで泡立つので汚れもしっかり落ちてるはず。

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」は泡立ちがいい

洗剤は少量でいいからエコですね。

白×グレーがおしゃれ!インテリアに合う

水筒を洗ったあとはいつも水切りかごに入れた状態で干していますが、白×グレーで色がうるさくないのも嬉しい。

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」を乾かしている様子

柄に穴があるのでフックにも引っ掛けられるし、乾かしやすい形状です👌

伸縮するボトル洗いスポンジはニトリよりイオンのほうがコスパがいい

イオン(トップバリュ)のHOME COORDYシリーズの「伸縮式ボトル洗い」

以上、水筒を洗うスポンジ(ブラシ)は、ニトリよりイオンの伸縮式ボトル洗いのほうがコスパが良かったです。

水筒を洗うスポンジは消耗品だと思っているので、できれば月に1回は交換したい。

消耗品は安いに越したことはないし、使い勝手もいいイオンの「HOME COORDY 伸縮式ボトル洗い」はおすすめです😊

「HOME COORDY 伸縮式ボトル洗い」はネットスーパーで取り扱いがあるので、最寄り店舗から配送してくれて便利です。

おすすめ記事

コメント

コメントする

目次
閉じる