玄関タイルを水だけで掃除!「アズマブラシ」を使ってみた感想【レビュー】

こんにちは、あや(ayahome77)です。

放っておくと、すぐに汚くなる玄関タイル。

特に我が家には野球少年がいるので、帰宅後は玄関が砂まみれ。タイルの表面がザラザラしているから、凸凹の隙間に砂汚れが入り込みます。

ホウキで掃いても、雑巾で拭いても、デッキブラシでこすっても、イマイチ汚れが落ちきらないのか汚れが浮いてくる……。

そんなときに見つけたアズマブラシ。

洗剤不要で、水だけでしっかり汚れを掻き出してくれるという、玄関タイル・外壁・コンクリート用のブラシです。

実際に使ってみた感想をブログでまとめました!

あや
結論から言うと、ピッカピカになって大満足です。

玄関タイル・外壁・コンクリート用の掃除道具「アズマブラシ」とは

アズマブラシには、柄がついたタイプ(デッキブラシのようなタイプ)もありますが、私が使ったのはハンディタイプ。

外壁・玄関タイル掃除のアズマブラシ(ブラッシングスポンジ)

名称 アズマ工業 外壁・玄関ブラッシングスポンジ
サイズ 9×6×15cm
素材 スポンジ:ポリウレタン・ポリエチレン・ポリエステル・ナイロン/グリップ:ABS樹脂

ハンディタイプより一回り大きい玄関タイル用(15×9×6cm)も販売されていますが、手にフィットするハンディタイプのほうが使いやすいかなと思ってハンディタイプを選びました。(値段も安いし。)

アズマ工業はお掃除用品メーカーで、120年の歴史をもつ老舗メーカーなんですって!

アズマブラシの特徴は、緑と白のW繊維。

アズマブラシのW繊維

    • 緑:ブラシ繊維⇒外壁・コンクリート・タイル等の表面の凸凹に入り込んで、汚れを掻き出す
    • 白:吸着繊維⇒浮いた汚れを拭き取る

という仕組みだそう。

ではさっそく、我が家の汚い玄関タイルに使っていきたいと思います!

「アズマブラシ」を使って水だけで玄関タイルを掃除してみた

まず、掃除する前の玄関タイルがこちら。

汚い玄関タイル(掃除前)

一応これ、ホウキで掃いた状態なんですよ……まじで汚れが取れない。

まずは玄関タイルに水をかけて、アズマブラシで水を広げながらこすっていきます。

玄関タイルをアズマブラシを使って水だけで掃除

ザラザラしたタイルだけど、わりとスムーズにブラシは動かせます。そんなに力を入れなくてもこすれている感じ。

玄関タイルが濡れて黒色がハッキリ見えるようになっているのもあるけど、汚れがどんどんなくなっていきます!!

玄関タイルをアズマブラシで水だけで掃除

ふと裏面の繊維部分を見てみると、ブラシが真っ黒に!これは、しっかり汚れを掻き出して吸着してるってことですよね。

ブラシに水を流せば汚れは取れるので、ブラシを洗っては玄関タイルをこする……を繰り返しました。

アズマブラシの裏面

四角い形のブラシだから、玄関タイルの隅も掃除しやすい。(角は微妙に残るけど)

アズマブラシは四角いから隅も掃除しやすい

こすった部分がどんどんピカピカになっていくから、これは掃除していて楽しい!!

玄関タイル全体をアズマブラシでこすったら、スキージーで水を取り除きます。
玄関タイルの水をスキージーで掻き出す

(10年選手のためスポンジがボロボロです!笑)

この掻き出した水は茶色く濁っていたので、もう一度綺麗な水を流してスキージーで玄関の外へ掻き出しました。

そして、アズマブラシで掃除した後の写真がこちら。

玄関タイルを掃除したあと

ピッカピカ!!

そして、玄関タイルが乾いても汚れは浮いてこず、ピカピカのままでした!

乾いても玄関タイルはピカピカ

これには大満足です!

玄関タイルが乾きやすい暑い時期にぜひやってみてください。これはヤミツキになります。

アズマブラシを使うときの注意点

アズマブラシを使うときの注意点がいくつかあるのでまとめました。

 
  • 洗剤は使用しない。(特に御影石や大理石等に洗剤を使用するとシミになることがある)
  • 使用時は必ず水に濡らす。(乾いたまま使用すると清掃面に傷がつく恐れがある)
  • 硬いゴミが付着したまま使用すると清掃面に傷がつく可能性があるので取り除いてから使用する。
  • 煮沸消毒や塩素系漂白剤・アルカリ系洗剤の使用はしない。(スポンジが傷むため)
  • 高温で変形するため火気に近づけない
どれも難しくないし、普通に使えば問題ないと思います。

「アズマブラシ」は玄関タイルを水だけでピカピカ掃除できた

【Before】掃除をする前の玄関タイル
【After】掃除したあとの玄関タイル

写真を並べて見ると一目瞭然ですね。めちゃくちゃ綺麗になりました!

洗剤がいらないのは個人的にすごく嬉しいです。泡立つと、水で流すのも大変ですし。

しかも、計量カップ2杯分で玄関タイル全体をお掃除できたので、とてもエコだと思いました。

大掃除にも、日常掃除にもおすすめです。

以上、玄関タイルをアズマブラシと水だけでお掃除したレビューでした。

PICK UP