愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

保護した子猫を飼うことに。お迎え準備に必要で私が買った猫グッズまとめ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

よく日常を垂れ流しているインスタではご報告していたのですが、保護した元野良猫ちゃんをお迎えしました。

まだヨチヨチ歩きの子猫で、保護した次の日に病院へ連れて行ったところ生後3週間ほどの男の子と言われました。

保護したのはもちろん突然!まさか猫を飼うなんて思ってなかったから何の準備もしていないし、そもそも夫婦揃って猫を飼ったことがない超初心者!

ネットで調べまくってなんとか一通りの猫グッズを揃えて、今では猫との暮らしを楽しんでいます。めっちゃ可愛いです。

野良猫を拾ったんだけどどうしたらいいんだろう、という人の参考になるかもと思い、ブログにまとめました。

目次

子猫を飼うのに必要なアイテム

保護した日の子猫
私が買った猫グッズ
  • ケージ
  • キャットフード
  • トイレ
  • 爪切り
  • 爪とぎ
  • 噛む用のおもちゃ

子猫を飼い始めて1週間と少し経過しましたが、とりあえずの必須アイテムはこれくらいです。

  • 猫ベッド→使い古しのブランケットやタオル
  • フード皿→家にある小皿
  • キャリーバッグ→洗濯ネット

といった感じで、とりあえず家にあるもので代用できるものもあります。(洗濯ネットは動物病院で教えてもらいました!)

爪とぎは生後5週頃から始めるみたいなのでその頃用意すればOKですが、子猫の爪は伸びるのが早くて1週間でめちゃくちゃ刺さって痛いので爪切りはあったほうがいいと思います。我が家はお迎え後1週間で買いました。

あと、手をガブガブと噛んでくるので、猫が噛んでも大丈夫なおもちゃがあると良いと思います。使い古しの人形とかでも◎

以下のアイテムは後々でOKかなと。

買い足す予定の猫グッズ
  • キャリーバッグ
  • 猫用シャンプー
  • フード皿
  • ブラシ
  • 猫用歯磨きアイテム
  • 猫用シャンプー
  • ペットベッド

ただ、キャリーバッグは病院へ行くときにも使うし、被災時にも必ず必要になるので早めに準備したほうがいいですね。我が家も早く準備します。

猫のフード

子猫のフード。ロイヤルカナンのマザー&ベビーキャット

保護した当初は生後何週間かもわからないからとりあえずミルクをあげたのだけど全っ然飲まない。そもそも哺乳瓶を咥えることすらしない。

水分も取れないしこれはあかんやろ……と、生後1ヶ月から食べられるロイヤルカナンのベビー&マザーキャット(ウェット)を与えてみたところ、めちゃくちゃ食べたんです。(野良だった頃はもう固形を食べていたのかな??)

保護した次の日に病院へ連れて行ったのですが、先生が試しに柔らかいフードを与えるとやっぱり食べて、「いいねいいね、これだけ食べれるならもうフードでいいよ!」とのことだったので、以来はウェットのみ。

で、お水も飲まないことを病院で相談したら針のない注射器(シリンジ)を処方されたのでこれで水を飲ませていました。

だけど、いまだに全然水を飲まないので水分を与えるためにも1週間後の生後1ヶ月超えたあたりからマザー&ベビーキャットのドライフードをお湯でふやかしたものも混ぜて与えていたけど、口の周りの白い毛が真っ黄色になってしまって困惑中。

あや

ごはん食べるの下手くそすぎるんよ。笑

フードはホムセンよりネットのほうが安かったです!

猫用ケージはアイリスオーヤマ

アイリスの猫ケージ

保護した日からしばらくはダンボールに入れていたけど、、慌てて注文した猫ケージはアイリスオーヤマの2段ケージ

我が家は猫ケージを置く場所がここしかなく、ここは照明のスイッチがあるので3段だと完全にスイッチが死んでしまうので2段にしました。(2段でも干渉しているのだけど。)

ダンボールに慣れちゃったせいか最初はケージに入れただけで鳴きわめいて大暴れだったけど、やっと少しずつ慣れてくれて自分でケージに入ってトイレをするようになり、ケージの中で毎晩寝ています。(いまだに気分が乗らないときは大騒ぎするけど)

お出かけする際や寝るときはケージの中に入れたほうが誤飲・誤食の心配がないので子猫にケージは必須かと。

デオトイレ(臭わない猫砂&シート)

デオトイレ

トイレは臭いが気になりにくいデオトイレにしました。

子猫用の小さいタイプにしようか迷ったけど、黄色のトレーがどうしても気になってハーフタイプに。

子猫だからカバーをすると自分で出入りできないのでカバーを外して使っています。

子猫にデオトイレの蓋を外して使う
デオトイレの外したカバー

デオトイレはトイレの切り替えもスムーズなんだそう。

デオトイレの冊子

猫がトイレを覚えやすい秘密があるのかな?とも思ったのでデオにしたのだけど、お迎えして1週間後の生後1ヶ月になる頃にはトイレを覚えたので助かりました!

スコップはかじるのでケージのてっぺんに引っ掛けてます。

爪切り&爪とぎ

子猫の爪切り

爪切りはまだ買わなくていいかな〜と思ってたけど、猫の爪は1週間に1回の頻度で切るんだそう。

病院で1回切ってもらった1週間後、かなり伸びていて刺さって痛いし巻き爪も怖いしで慌ててキャティーマンの爪切りをホムセンで購入しました。(ホムセンよりAmazonのほうが安い…!)

初めての爪切りは問題なく終了できたので、この調子でバッチバチ切って爪切り平気な子にしたい。

爪とぎは猫によって好みがあるようで、とりあえずケージに取り付けるものと部屋に置いておくものと2つ用意しました。

猫の爪とぎ(キャットポール)

1つはこんな感じでネジで取り付ける縄タイプのキャットポール。アイリスのケージにも問題なく設置・固定できました!

爪とぎキャットポール

もう1つの爪とぎは、ダンボールのベッドにもなるタイプの時空コンパスベッドとしても使えるし、爪とぎ部分が交換できるのでお財布に優しいです。

子猫の爪とぎ(時空コンパス)

子猫の手を持ってガリガリさせていたら爪とぎできた!初めて使ってくれた記念日フォト!!

子猫の爪とぎ(時空コンパス)

ブレてる。かわい。

カリカリーナの爪とぎも迷ったけど、これは可愛すぎて似合わない気がすると思ってやめました。(笑)

噛める猫のおもちゃ

子猫が容赦なく手や服をガブガブと噛んでくるのですが、子猫が噛んでくるときは噛んでもいいおもちゃを用意することがしつけにつながるそう。(↓参考記事)

というわけで、娘が家にあったソフトトイ(ハッピーセットのおもちゃ)を与えてくれました。

子猫とケージ

めっちゃ噛みます。爪をたてて羽交い締めにして、後ろ足で蹴りながらガブガブと。

あと、ねこじゃらしとボール。こちらはホームセンターで買いました。

子猫のレザー猫じゃらしとボール

レザーがついた猫じゃらしは、先っぽのレザーにも紐にも棒にも食いついてくれてるからお得感。

ボールはAmazonを見てたら鈴入りの可愛いボールを見つけてしまってこっちにすればよかったと少し後悔。笑

ふと思ったけど、ボールは羊毛フェルトで作れたんじゃ……?

猫を飼うために用意した準備グッズまとめ

保護した子猫を飼う

以上、我が家が準備した猫グッズでした。

私が買った猫グッズ
  • ケージ
  • キャットフード
  • トイレ
  • 爪切り
  • 爪とぎ
  • 噛む用のおもちゃ

とりあえず準備しなくてはいけない必須アイテムは、ご飯とトイレとケージかなと思います。まだジャンプ力もないし最初はケージじゃなくてダンボールでもなんとかなったけど、いつ飛び出すかはわかりません。

でも、そろそろシャンプーも欲しいところ。ご飯食べるのヘタすぎて口の周りと顎が汚くてしゃーない。

子猫についてはインスタのストーリーで写真や動画を垂れ流しているので良かったらフォローしてください。

ayahome77

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる