愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

有田焼の高さのあるフードボウル「nune」にしたらよく食べるように。子猫でも使えておすすめです

URLをコピーする
URLをコピーしました!

先日、先住猫が体調不良で一切ご飯を食べなくなったことを書いたのですが↓

日々痩せていって元気もなくなっていくから本当に本当に心配して、ご飯を食べることがどれだけ当たり前ではないことか思い知りました。

そして、やっと食べるようになったときに、食べている姿をじっと見てて気付いたことが。

猫のフードボウル

食べてるうちにフードが奥に移動しちゃって、微妙に食べにくそう。

奥にいったご飯を食べるために首を伸ばすか少し前に移動したりして、これ、落ち着いて食べれてるのかな?って。

もうご飯を食べずに苦しむ経験をして欲しくないので少しでも食べやすくしてあげたいと思い、ご飯が食べやすい形状になっている有田焼のフードボウルを注文してみました。

フードが中央に集まる形状なので、猫が移動せず同じ体勢で食べ続けられているからか、ご飯を残すことがなくなりました。

新入り猫が来る前は少し残して後から食べにくるということもあったのですが、残すと新入り猫に食べられるしで置き場に困っていたところで、この他の猫にご飯取られる問題も解決しました。

食洗機もOKで、手洗いでも汚れが落としやすいしでお手入れ面でも大満足なのでおすすめです。

(今まで使っていた美濃焼のフードボウル(nyagomiのフードボウル)は水飲みとして使っています)

目次

有田焼のフードボウルは高さもあって猫も犬も食べやすいかたち

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

有田焼のフードボウルはこんな箱に入って届きました。クッション材も同梱されていたし、割れなどもなかったです。

伝統工芸品である有田焼のこのフードボウルは、佐賀県有田町で職人がひとつ一つ丁寧に仕上げています。

先住猫と新入り猫、2匹分を購入しました。外側はマットでサラサラとした手触り。とてもおしゃれなデザインです。

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

スタイリッシュですよね。棚とかに飾ってある感じで置いてもおしゃれになりそうです。

そして、写真で伝わりますかね。逆三角形のような感じだからフードが中央に集まります。

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」は中央にフードが集まる形

カリカリが自然と中央に吸い込まれていくような感じで、猫たちは動かなくとも自然な体勢をキープしながら食べています。

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

先住猫も新入り猫もフードを残すことがちょこちょこあったのですが、この有田焼に変えてからは残さず食べるようになりました。(どちらかが残してどちらかが食べ尽くすこともあるけどw)

有田焼のフードボウルの高さは11cm。新入り猫は生後3ヶ月ほどでまだ小さいですが、こんな感じで↓使いこなせています。

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

高さがあるし、食べやすい形状だと気が散らないのかな。集中して食べているような。フードは変えていないのにひたすらバクバク食べるようになりました。

食欲が増えたような感じで、飼い主としてはとても嬉しい。いっぱい食べて大きくなってほしいです。

そして、フードボウルの内側はつるんとしていて、犬猫特有のネバつきもサッと落ちる仕上げだそう。

ツルッとしているから洗いやすい。食洗機も使えます

有田焼のフードボウルと美濃焼のフードボウル
【左】有田焼【右】美濃焼

洗ってみて実感。有田焼のフードボウルはつるんとしているから汚れが全然こびりつきません。

以前使っていたnyagomiのフードボウルは、カリカリのカスやウェットが時間が経つにつれてこびりついてしまうので、すぐに洗わないときは水を溜めてふやかしていました。ふやかせばスルンと落ちます。

有田焼はある程度時間が経過しても、少し水を流すだけで汚れがつるんと取れます。

前は水を溜めてふやかして、ある程度汚れが浮いたら食洗機で洗う、ということをやっていましたが、有田焼のほうはもっぱら手洗いです。10秒で洗い終わります。

くびれたデザインが持ちやすく、使いやすい

有田焼のフードボウルと美濃焼のフードボウル

参考までに、以前まで使っていた美濃焼のnyagomiのフードボウルと並べてみました。

今回購入した有田焼より美濃焼のほうがずっしりとした感じがするのですが、意外にも重量は同じ550g。なのに、有田焼のほうがキュッとしているのデザインだからか持ちやすく、重く感じません。

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

こんな感じで片手で持っても安定感があります。

1日4回の食後、毎回洗うので持ちやすい形はとても嬉しい。

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

洗ったあとはいつも水切りカゴで乾かしていますが、次のご飯の時間には乾いているし本当に使い勝手がいいです。

電子レンジOK。フードを温められます

有田焼の高さのある犬猫用フードボウル「nune」

有田焼のフードボウルは電子レンジが使用できるのでフードを盛りつけてから温めることも可能です。

ウェットやカリカリを温めると香りがアップして食いつきが良くなるっていうし、開封後、冷蔵庫で保管していたウェットを与える際も便利です。

有田焼のフードボウルに変えたら猫の食いつきが良くなった

高さのある猫のフードボウルは有田焼がおすすめ

フードは特に変えていないのに食いつきも食いっぷりも良くなったので、フードボウルを変えて良かったなと実感しています。

もうね、2度とご飯を食べない心配はしたくないです。仕事も手に付かないし、毎日生きた心地がしなかった……。

猫によって好みのお皿があるみたいだけど、我が家の猫たちは気に入ってくれて良かったです。

楽天で購入したらポイントがたくさん付いてお得でした。おすすめです↓

今まで使っていた美濃焼はウォーターボウルとして活躍中です↓

キャリーバッグはかさばらない折りたためるものを愛用中↓

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる