おしゃれな蓋付きバケツのオムニウッティをランドリーバスケットとして使う

インスタやブログでも話題のおしゃれな蓋付きバケツ、オムニウッティ

使った感想や私の使い方をブログでまとめました。

「オムニウッティ」おしゃれな蓋付きバケツ

オムニウッティは大きさ、容量によって4種類あります。

私はL(10L)を購入しました。

おしゃれなモノトーンバケツのオムニウッティを洗濯物入れに

  • 本体重量:825g
  • 材質:本体・フタ・ハンドル/ポリプロピレン、パーツ/ポリエチレン
  • 対荷重:150kg

カラー展開が豊富で、毎年新色出てる?ってほど増え続け今や18色展開。

私はオールブラックにしてみましたが、ナミナミしたデザインが普通のバケツとは違いますね、めっちゃおしゃれ。

あや
持ち手も頑丈で握りやすい大きさです。

なんか違いますよね。これだけでおしゃれに見えるから不思議。

オムニウッティの使い方

濡れ物専用洗濯かご

私がオムニウッティを購入した第一の目的は「簡易洗濯かご」。

下の娘が保育園なんですが、春夏は泥んこ遊び、夏はプールとベタベタな衣類・タオルが出て、さらにおやつ・給食で使うハンドタオルも先生が洗ってくれるのかベッタベタの状態で返却されます。

洗濯かごに入れると他の洗濯物が濡れてカビの繁殖が心配なので、濡れ物専用カゴが欲しかった。

それでオムニウッティを選びました。

おしゃれなバケツ、オムニウッティをランドリーかごとして使う

洗濯機の横にスタンバイ。これで下の子のベタベタアイテムの置き場に悩まなくなりました!

(普段はカビ繁殖予防のために蓋は開けてます。)

別洗い専用洗濯かご

すみません、洗濯かごとして同じ意味なんですけど、上の子が野球をやっていてユニフォームと靴下がめちゃくちゃ臭いし泥だらけなんです。

なのでウタマロ石けんで別洗いしているんですが、別洗いするまでの入れ物としても使用しています。

野球のユニフォームを入れているときは蓋をするんですが、まじで臭いが漏れないんですよ!

あや
臭いものにはフタをしろ!だね

オムツ入れ、というかオムツ用ゴミ箱としてオムニウッティを使っている人も多いらしいんですが、なるほどと思いましたね。

オムツゴミ箱としてもぜひ。

踏み台として

オムニウッティはS以外対荷重が150kg。

子供はもちろん、大人の踏み台としても使えます。

あや
高い所のモノを取るときも便利!

私は洗面所に置いているので洗面収納の上段から物を取り出したいときや、子供が手を洗うときの踏み台としても使っています。

10Lはちょっとしたイスにもなるくらいの高さなので、下の娘はたまに座ったりも。

掃除(オキシ漬け・ハイター漬け)

キッチン泡ハイターでトイレ便座裏のゴム掃除

本来はバケツであるオムニウッティ。掃除道具としても使えるし、私はオキシクリーンをよく使うのでオキシ漬けやハイター漬けをするときも使っています。

おもちゃ収納

見た目がおしゃれなので、リビングに置いても違和感ありません。

おもちゃ収納としても使えますよ。

20Lでも良かったかも?オムニウッティ10Lの大きさレポ

直径26.7cm×高さ26.5cmの10Lのオムニウッティを私は使っているんですが、フェイスタオル1枚入れた写真がこちら。

モノトーンバケツのオムニウッティを洗濯物入れに

10Lだから結構入るかな〜と思ったんですけど、あれもこれもと欲張ったら意外と入らないんですね。

大は小を兼ねるとも言うので、20Lを買っても良かったかな〜と思いました。