【体験談】少年野球に必要な道具一式の費用&月謝や練習代のお金まとめ

野球は道具が多いし、スポーツの中でもお金がかかるほう」と言われていますが、まさにその通り!

小学校3年生の息子が軟式少年野球を始めて半年たったんですが、

あや
野球って道具もだけど練習代もこんなにお金がかかるのか!

と、驚愕しております。

これから少年野球を始めようと思ってる親御さんに、これだけのお金がかかるので覚悟が必要ですと伝えたい。(生半可でやらせると、親の気持ちがついていきませんので……笑)

今回は、我が家が今までに購入したものと同じ野球道具をまとめ、かかった費用を計算してみました。

結論から言うと、10万円を超えていました。

少年野球に必要な道具一式と初期費用

野球は本当に道具が多いスポーツですね。

我が家が購入した野球道具
  • グローブ
  • グローブ手入れ用のワックス
  • バット
  • バッティング手袋
  • ボール
  • 野球用リュック(バットケース不要のもの)
  • スパイク・袋
  • スニーカー
  • アンダーウェア(半袖・長袖)
  • シャカシャカの上着
  • 練習用ズボン
  • 試合用ユニフォームのズボン
  • 帽子
  • ベルト
  • 靴下・アンダーストッキング

チーム内でお下がりを回すところもあるようで、前にいたチームは入団時にいくつかもらえました。(今はチームを変わったので返却しましたし、今のチームはお下がり厳禁なのでチームによるようです。)

一部貰った道具を含めずに計算しても、トータルの初期費用は10万円以上でした。

この内訳を詳しく語っていきます。

グローブ:約29,000円

グローブの値段は正直ピンキリです。まだ本格的に野球を始める前、趣味程度で野球をやっていた頃にミズノのグローブを買いました。これが約6,000円

その後に少年野球チームに体験⇒入団して、子供が「野球を続ける!上手くなりたい!」と言うようになったので、ボールをしっかり獲れるようにとグローブの買い替えを決意。

チーム内でも使っている子が何人かいて、旦那(野球経験者)の推しでもある久保田スラッガーのオールラウンドグローブ(ポジション関係なく使えるグローブ)を選びました。

少年軟式グローブ 久保田スラッガー オールラウンド グローブ(湯もみ型付け済)
久保田スラッガー

スラッガーのグローブは、型付け代込みで約23,000円。

我が家はグローブ2つの費用で計29,000円。

グラブクリーナー・ワックス・ブラシのお手入れセット:約5,000円

グローブは本革なので、きちんとお手入れしないといけません。

created by Rinker
久保田スラッガー
¥3,520 (2019/10/23 01:28:20時点 Amazon調べ-詳細)

クリーナー、ワックス、ブラシなどが入った5点セットを使っています。これが約5,000円。

グラブホルダー:約1,100円

グローブのホルダーはミズノを使っています。持ち運ぶときもホルダーで固定してリュックに入れています。

約1,100円。

軟式バット:11,000円

軟式バットの値段もグローブ同様ピンキリなんですが、小学3年の息子が今使ってるのはミズノのVコングジュニアという金属バット。

created by Rinker
ミズノ(MIZUNO)
¥10,507 (2019/10/23 01:28:21時点 Amazon調べ-詳細)

約11,000円。

ですが、バットの長さは身長(腕の長さ)に合わせるので、身長(腕の長さ)が変われば買い替えが必要。またそのうち買い替えることになります。

そして、今は約4万円もするビヨンドマックスが欲しいと言われて白目むいております。

ビヨンドは、バットの芯は硬く、表面が柔らかいバット。ボールの変形を抑えてボールを遠くへ飛ばせるというバットで、試合では使えるので欲しいそう。

あや
ビヨンドでも種類が色々あって2万〜と価格がバラバラですが、試合で使っている子がチラホラいるんですよ。親は買ってるんですよね……(白目)

グリップテープ:1,620円

これは最近の話ですが、バットのグリップテープが剥がれてきたので、テープのみ変えました。

created by Rinker
¥1,430 (2019/10/23 01:28:21時点 楽天市場調べ-詳細)

利き手によって巻く向きも違うし、ここはプロに任せたほうが安心と思い、店舗で巻き直してもらってきました。

1,620円。

バッティング手袋:約2,900円

バッティング手袋は、ミズノの名入れできるものを楽天でオーダー。送料込みで約2,900円でした。

created by Rinker
¥2,968 (2019/10/22 15:41:48時点 楽天市場調べ-詳細)

必要だと言われて購入したんですが、現在正直あまり出番がないです。

ボール:約2,300円

チームの練習用ボールは用意してもらえるんですが、家で自主練をするときには必要です。あと、うちのチームでは、練習の合間の休憩時間に触るボールは自分のものという決まりがあるし、まぁボールはあったほうがいいですね。

子供用のJ号を4つ購入。店舗で購入し2,289円でした。


バットケース:2,000円

バット専用の持ち運びケース、約2,000円。

created by Rinker
ゼット(ZETT)
¥1,480 (2019/10/23 01:28:23時点 Amazon調べ-詳細)

野球用リュック:3,453円

バットが収納できるミズノのバックパックを最初購入しました。約3,500円です。

created by Rinker
¥3,861 (2019/10/22 17:50:34時点 楽天市場調べ-詳細)

リュックの1番外側にバットを差し込めるんですが、荷物をひとまとめにできるからこれは便利!

あや
自転車に乗って練習に行くこともあるし、指定が無ければ1つにまとまるこのリュックはおすすめですよー!

ミズノのバックパックは大きさが2種類あって23Lの小さいほうを使っていますが、グローブやスパイク、水筒など全部入れられるので本当に便利でした。

チームを変わったあとは指定のリュックを購入し、(約8,000円)バットケースも新たに購入しました。

ポイントスパイク・袋:約5,600円

野球用のポイントスパイクは、アシックスを愛用中。約5,000円です。

created by Rinker
asics(アシックス)
¥5,143 (2019/10/23 01:28:23時点 Amazon調べ-詳細)

リボン結び不要なので、子供でも簡単に脱ぎ履きできるし、試合中に紐が解けないのもいいですよ。

スパイクを入れる袋は、ミズノのシューズバッグを使っています。

created by Rinker
ミズノ(MIZUNO)
¥518 (2019/10/23 01:28:24時点 Amazon調べ-詳細)

トレーニングシューズ:4,480円

スパイクを使わないときはトレーニングシューズを履きます。

created by Rinker
asics(アシックス)
¥4,402 (2019/10/23 01:28:24時点 Amazon調べ-詳細)

汚れにくいし破れないし、信頼のアシックスを愛用中。

前にいたチームはスニーカーで良かったので、チームによって指定があるようです。

created by Rinker
¥3,392 (2019/10/22 15:41:50時点 楽天市場調べ-詳細)

アンダーウェア(半袖・長袖):15,480円

アンダーアーマーのアンダーウェアを愛用中。半袖は1着3,240円。

created by Rinker
¥3,300 (2019/10/22 17:50:34時点 楽天市場調べ-詳細)

めちゃくちゃピタッとしてて動きやすく、吸汗速乾性が優れているものです。「体を常にドライに保つ」と商品説明に書いてあるほど。

冬は長袖。

created by Rinker
¥4,620 (2019/10/22 17:51:27時点 楽天市場調べ-詳細)

1枚約4,500円。

基本土日に練習があるので、洗い替え含め2枚は欲しいところ。

計15,480円(半袖のみ)。

ウインドブレーカー(シャカシャカ)・冬用コート:約11,000円

ウインドブレーカー、通称「シャカシャカ」。冬はアンダーウェアの上に着て練習します。約3,000円。

created by Rinker
ゼット(ZETT)
¥2,407 (2019/10/23 01:28:25時点 Amazon調べ-詳細)

真冬はさらに上からグラウンドコートという上着を羽織ります。約8,000円

created by Rinker
¥8,250 (2019/10/22 17:51:27時点 楽天市場調べ-詳細)

上着は計11,000円。

練習用ズボン:約8,000円

練習で必須のズボンは、ローリングスのレギュラーを愛用中。旦那が「これいいらしいよ!膝も二重(生地)!!」と見つけてきたものです。

と言うのもですね、練習着はすぐに穴が開くんです!膝に!!!(あとお尻も)

なのでこういう野球用のスライディングパッド↓をズボンの膝とお尻に貼り付けて破れを防ぐんですが、なんせ1枚高い。

created by Rinker
DESCENTE(デサント)
¥2,431 (2019/10/23 01:28:25時点 Amazon調べ-詳細)

↑これはかなり安めかも。以前、試合用のズボンに両膝・お尻つけたんですが、パッド3枚で3,000円でしたもん。

あや
ズボン1枚に3,000円プラスするなら、新しいズボン1着買えるよね。

という話になり、1ヶ月前に「4Dウルトラハイパーストレッチ」というすごい名前のズボンを購入したところ、これがまじですごい(語彙力)

膝二重だから丈夫だし、5ヶ月経った今もまだ破れていません。子供も動きやすいと言ってて、本当にいいお買い物でした。

楽天で購入し、2枚で8,160円。

試合用ユニフォーム:約8,000円

試合用ユニフォームもチームによって違うようで、以前のチームは上は支給され、下(ズボン)はオーダー購入。

今のチームは上下オーダーで約8,000円でした。

帽子:約3,800円

チーム指定なので、こちらも店舗でオーダー。

メッシュのものと普通のものと選べ、メッシュを選んだら少し高かったです。

3,600円(税抜)、税込で3,888円でした。

ベルト:約1,000円

ゼットのベルトを愛用中。

created by Rinker
ゼット(ZETT)
¥931 (2019/10/23 01:28:26時点 Amazon調べ-詳細)

900円(税抜)、税込972円。

靴下(ソックス)・アンダーストッキング:約4,500円

ソックスの上にアンダーストッキングを履くので、1日に靴下が2枚必要です。

計2,258円。

我が家は5本指のソックスを履いています。

created by Rinker
¥2,110 (2019/10/22 17:51:29時点 楽天市場調べ-詳細)

3足セットを買って全部に穴が開いたので(笑)親指補強というものを先日買ってみました。

親指補強ソックスはとりあえず2枚注文し、送料込み2,252円。

ソックス3種類でトータル4,510円です。

少年野球にかかった初期費用は約10万円!

まとめると以下の通りです。(端数は除外)

我が家が購入した野球道具一式
  • グローブ:2つで29,000円
  • グローブ手入れ用のワックス:5,000円
  • グラブホルダー:1,100円
  • バット:11,000円
  • バッティング手袋:2,900円
  • ボール:2,300円
  • 野球用リュック(バック):8,000円
  • バットケース:2,000円
  • スパイク・袋:5,600円
  • トレーニングシューズ:4,480円
  • アンダーウェア:2着で6,480円
  • 冬用上着:2種類で11,000円
  • 練習用ズボン:2着で8,000円
  • 試合用ユニフォーム:8,000円
  • 帽子:3,800円
  • ベルト:1,000円
  • 靴下・アンダーストッキング:4,500円

合計、約103,860円!!

これ、道具だけですからね。ビックリですよね。(笑)

あや
あと、チームによってはTシャツを揃えていたりするので、道具とは関係ない費用がかかる場合もあります。

まぁでも息子が頑張ってるし、親としてできることをすべきだと割り切っています。

少年野球の月謝は年間30,000円前後

ちなみになんですけど、うちのチームの月謝は月に2,500円。×12しても年間30,000円なので、習い事としては格安なほうだと思います。

ただ、「元有名選手が教える野球教室」という謳い文句の教室や、民間が行なっている教室は高いみたいですね。月6,000円以上かかるという話も聞きました。

うちは練習場が家からまぁまぁ近くて通いやすいチームに決めましたが、道具にお金がかかるので月謝がどれくらいの金額かも入団前に聞いておくことをおすすめします。

少年野球はバッティングセンターでの練習代も必要

チームとしての野球練習は土日祝ですが、平日は積極的にバッティングセンターに行くことを勧められます。

バッティングセンターは1回100円と安いんですが、まさにチリツモで結構お金がかかります。笑

あや
1回行くと500円〜2,000円使うんですが、コーチには週に1〜2回は行って欲しい!と言われています。

月計算したらまぁまぁな額になるので、月謝は安いけど他の習い事と同じくらいの費用かなって思いますね。

 

少年野球の道具をお得に買うなら楽天カードがおすすめ

最初、少年野球について全く知らなかったのもあって、道具はチームの先輩ママさんに言われるがまま近所のスポーツ用品店で購入していました。(チーム名を言うと割引もあるんです)

でもね、楽天のほうが種類も多くて価格も安いことに気づきました。私が購入した5本指ソックス、店舗には置いていませんでしたし。

他にもお弁当箱や大きめの水筒など、直接野球に関係なくても必要なものも出てきます。

なので最近は楽天でたくさん購入していますが、ポイントも貯まるのでお得に買い物できています😊

楽天は、楽天カードを使って決済するだけでポイント+2倍になりますが、ポイント5倍の日やお買い物マラソンなどの日を狙うと、さらにたくさんポイントがつくのでとにかくお得。

年会費無料なのにお得すぎる楽天カード、我が家ではメインカードとして使ってます。消耗品の野球道具は楽天でお買い物すると本当にお得なのでおすすめですよ🌸

>>楽天カード申し込みはこちらから