【オキシの使い方(2)】お風呂の椅子についた水垢は放置でOK*簡単な掃除方法がこれだ

我が家に常備している洗剤の一つ、オキシクリーン

今回は、お風呂にある椅子や洗面器、子供のおもちゃについた水垢を、一気に落としてしまおうコーナーです。

お風呂に長時間置いておくものって、どうしても水垢がつきやすいですよね。でもオキシクリーンでつけ置きすれば、水垢はなかったことに!

特にこすったりもせず、放置するだけでピッカピカになる、いわゆる「オキシ漬け」って呼ばれる方法なんですが、簡単にお掃除できちゃうので、ズボラさんにもおすすめです。

オキシクリーンは酵素系漂白剤

オキシクリーンって何?という人に簡単に説明すると酵素系漂白剤です。酵素の力で汚れを落とすんですが、なんせそのパワーがすごい。

カビやさび、食べこぼしてついた色染みなどなど、何でも落とせるから万能洗剤でもあります。

コストコで売られているものなんですが、楽天やAmazonでも売ってます。私はいつもネットで買ってますが、こんな感じでドカンと届くので便利。

ネット通販で購入したオキシクリーン

近くにコストコがなくても手に入りますよ。

オキシクリーンでお風呂の椅子の水垢を落とす!

では、さっそく詳しいやり方を。

(1)適量のオキシクリーンを浴槽に直接入れる

オキシクリーンは10Lに対してスプーン1杯です。浴槽の大きさによって水量が違ってくるので、オキシクリーンの量は確認してみてください。

(2)60度のお湯を溜めてオキシ溶液を作る

浴槽にオキシクリーンを溶かす

オキシクリーンは50度以上のお湯じゃないと活性化しないので注意してくださいね!私はお湯を溜めている間に温度が下がることを考慮して、いつも60度のお湯を使います。

我が家のお風呂は、お湯張りも追い炊きも高温設定ができません。そのためシャワーを使ってお湯を溜めますが、追い炊きなどで50度くらいに設定できるなら、お風呂の残り湯を使ってもOK!その方がエコですね。

残り湯を使う場合は、オキシクリーンが溶け残らないようにしっかり混ぜる必要があります。

私はいつもシャワーでお湯を溜めるんですが、シャワーを直接オキシクリーンにかければ、水圧も関係してちゃんと溶けて混ざりますよ。

(3)漂白・除菌したいものをオキシ溶液に投入!

  • お風呂のイス
  • 洗面器
  • 子供のおもちゃ

これらをいつも入れています。

浴槽にオキシクリーンを溶かし、椅子や洗面器を入れて水垢をこすらず落とす

こんなんでいいの?と疑問だと思いますが、大丈夫。お風呂掃除で使うバスボンくんも、ブラシ部分だけ入れておきます。柄の部分はスチールなので、変色してしまうから先だけ。

こうやって浴槽に入れておくだけで漂白・除菌してることになるから、目に見える汚れがなくてももちろん入れてOK!

我が家はお風呂の蓋を使わないんですが、蓋を入れている人もいますね。

(4)5時間以上そのまま放置

オキシクリーンは6時間経つと効果がなくなります。よって、 最低でも5時間以上はそもまま置いておく方がベスト。

私はいつも夜寝る前にここまでやっておいて、朝までそのまま置いておきます。

(5)お湯を抜いて軽く流したら掃除終了!

5時間以上放置できたら、浴槽からお湯を抜いておしまいです。これで水垢は取れているはず。綺麗なお湯でざっと流します。

オキシクリーンでつけ置き洗いした椅子はピカピカ!

お風呂の椅子や洗面器って、特に水垢がつきやすいです。しかも、我が家で使ってる椅子と洗面器は黒だから、なおさら水垢が目立つ……。

これが、オキシにつける前。▼

水垢でくすんだお風呂の椅子

完全にくすんでます。マットな黒になっちゃってます。残念。ちなみに、結構掃除していませんでした。(汗)なんか触るとザラザラするくらい、水垢がたっぷりこびりついてました。

そして、オキシにつけたあとがこちら。▼

オキシクリーンでつけ置き洗いしたお風呂の椅子。水垢が取れて透けるようになった

くすみが取れて、透明感が復活しました!買った当初はこんな感じで透けてる黒だったんですが、蓄積された水垢であんなにくすんでしまうんですよね。

でもね、たった一晩オキシにつけて置くだけで元どおり。ザラザラだった手触りも、ツルツルになって気持ちがいい!

あ、先に新品の写真を撮って、そのあと汚したわけじゃないですよ!念のため。これは本当にオキシの力。酵素ってすごいですね。

ちなみに、洗面器のBeforeは撮り忘れたんですが、オキシにつけたあとがこちら。

オキシクリーンで掃除した洗面器。ピカピカになりました

ピカッと輝きが復活です。

ちなみに、全くこすってません。ただオキシ溶液につけただけ。それなのに、ここまで綺麗に水垢を落とすことができるオキシクリーン、やっぱりすごい。

お風呂掃除はラクしてなんぼ!

オキシクリーンで掃除する前とあとのお風呂の椅子。明らかに水垢が取れた

以上、私のお風呂掃除でした。こうして写真で見比べると、水垢が気持ちいいほど落ちてるのがわかります。

椅子や洗面器まで、毎回こすって洗うなんて大変です。もう3年ほどこのやり方でお掃除してますが、本当にラクちんなのでおすすめですよ。

オキシクリーンを使った洗濯槽のお掃除はこちら。

【オキシの使い方(1)】洗濯槽の掃除*カビを剥がして落とすからスッキリ&衝撃!

2017.10.13

こちらの記事もどうぞ

洗濯槽の黒カビが激減した話*5分で終わる8つのカビ予防を実践中

2017.10.27

【お風呂の掃除道具収納】洗剤も全て白で統一してスッキリ

2017.08.24

【簡単掃除方法】鏡面の収納や食器棚のお手入れ*洗剤は必要なし!

2017.09.16

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。