愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

100均セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」が便利!クエン酸・重曹の保管にも◎

お掃除に使うクエン酸の保存容器を、100均セリアで見つけた「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」に変えました。

あや

ひとふりで5g軽量できるので、お掃除したいときにパッと使えるのが便利!

それに、「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」はラベルシールも付いていて、100円とは思えないクオリティ!

クエン酸の他にも、重曹やセスキ炭酸ソーダ、過炭酸ナトリウム、ワイドハイターなどの粉末洗剤の保管に向いていておすすめです。

目次

セリア「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」とは

100均セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」は、ひとふりで5gずつ出てくるボトルです。

容量230ml
サイズ幅71×奥行71×高さ110mm
素材ポリプロピレン

重曹・クエン酸・セスキ 炭酸ソーダの3種類が記載されたラベルシールが付いています。

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」

1つ、何も書いていない透明なシールも付いているので、自分好みの粉末洗剤を入れられるのも嬉しいポイント!

セリア「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」の使い方

蓋を開けると、中には仕切り板が入っていて小・大と分かれています。大のほうに洗剤(今回はクエン酸)を入れます。

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」にクエン酸を入れた

すると、クエン酸が下から移動して小のほうに入ります。この小に入った洗剤の容量が5gです。

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」の仕切りで分けられる5g

(このクエン酸、ダイソーで買ったんですがおすすめしません!粒が大きすぎて溶けにくいから使いにくいです。汗)

小に入ったクエン酸を試しに測ってみると……

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」は本当に5gだった

5gでした!

あや

ただ、今回のクエン酸の粒が大きいからか、4になったり5になったりと際どい5gでした。笑

粒子の細かい洗剤なら、ピタッと5gになりそう。

ミヨシのクエン酸はわりと細かい粒子で使いやすいです。

「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」の使い方は、パッケージにも書いてあります。

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」のパッケージ

そして、これらを使ったお掃除液の使い方も記載されているという親切さ!

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」のパッケージ
  • 重曹:油汚れ・皮脂汚れ
    水100ml+5g
  • クエン酸:シンクや蛇口の水垢・トイレの黄ばみやニオイ
    水200ml+5g
  • セスキ炭酸ソーダ:キッチン周りの油汚れ・ヌメリ汚れ。リビングの手垢・タバコのヤニ汚れ
    水500ml+5g
  • 過炭酸ナトリウム:衣類やカーペットのしみ抜き
    お湯1L+10g
    まな板やフキン、食器、調理器具などの殺菌漂白、茶渋落とし
    お湯2L+15g

お掃除するときに役立ちますね!

セリア「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」はクエン酸200gが入る

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」の容量は230mlです。

ダイソーのクエン酸200gがぴったり入りました。

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」

(先ほども書いたけど、このクエン酸は粒が大きくて溶かすのが大変なのでおすすめしません……!)

クエン酸・重曹の保管はセリアの「ひとふりで軽量できるボトル」が便利!

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」にラベルを貼る
クエン酸の使い方もボトルにラベルしました

クエン酸は、ケトルや加湿器のお掃除、水回りの水垢落としに最適です。

冬時期は特に加湿器のお手入れを頻繁にするので、軽量できるボトルはとっても便利でした!

あや

象印の加湿器はクエン酸30g使うんですが、今までははかりで測っていたので時短にもなりました!

セリアの「ひとふりで軽量できる粉末洗剤ボトル」、おすすめです。

おすすめ記事

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる