子供の水筒はサーモスがおすすめ。パーツが別売りしてるしステンレスで洗いやすい

サーモスの水筒を購入レポート

うちの長男は4月から小学生になりました。

入学する前に買った水筒は、楽天で安いものを買ったせいか……破壊されました。(笑)

 

いや〜まさか2ヶ月で使い物にならないとは!想像もしてませんでしたけど。

飲み口のプラスチックの部分が壊れたので、その部分だけ楽天で別売りをしてしていたんですが、約1,000円。

送料入れると1,500円。

 

……新しい水筒買ったほうがいいじゃん( ;∀;)

 

そこでサーモスの水筒を書いましたが、これが洗いやすいし丈夫っぽい!

使い始めて3週間ほど経ちましたが、子供も私も快適に使えております♪(´ε` )

スポンサーリンク

子供は扱いがザツ

子供が壊した水筒まず、壊れた水筒はこんな感じ。(笑)

飲み口が完全に割れてフタの役割を果たさなくなりました。こんな風に割れるんですね!びっくりですよ〜

学校にいるときに割れたようで、先生がビニールテープで貼ってくれたそうで。

こぼれないようにして帰ってきました。(笑)

 

うちの子は男の子だし活発な方なのもあって、モノの扱いは基本雑です。

でも、子供で「水筒を大事に扱おう」っていう気持ちはないと思うんですよね。よっぽどできた子じゃない限り。(笑)

 

なんかね、先生と子供の話を聞いてると、子供が自分で落としたこともあるけど、お友達が落としたことも何回もあるそうで。

「〇〇くんの水筒見せて〜」からの流れで落とされるそうです。

こんなのは正直予防できないので、子供の扱いでも耐えられる水筒選びって大事だなと実感しました。

サーモスを購入した理由

サーモスの水筒を購入レポート

サーモスは有名なメーカーなので、知っている人のほうが多いんじゃないかな。

まだ使い始めて3週間ほどですが、これが私も子供も扱いやすいんです。

1.軽い!

材質はステンレス銅となっているんですが、以前の水筒と比べても軽いんです。

小学校なんて毎日歩いて登下校だし、お茶をいっぱい入れた朝なんてそれだけで重いですよね。

でも、サーモスは本体が軽いから空っぽにして帰ってくる下校時には軽いんです。

 

うちで使ってるのは1Lのものですが、本体は400gしかありませんでした。

毎日持ち歩くからこそ、この軽さは嬉しいですね♪(´ε` )

2.ワンタッチで開けられる

今の水筒はワンタッチで開けられるものが多いですが、サーモスの水筒は開けやすいです。

写真の黒い部分を下にさげて、指を当てている部分を押すだけで簡単に開きます。

これは以前の水筒よりもやりやすい。(個人的な感想ですが)

 

そして飲んだあとは開いたフタを閉めて、黒のパーツを上に戻すとロックがかかって開かないようになります。

子供でも簡単に操作できますね♪

3.洗いやすい

サーモスの水筒のパッキンは取りやすいし洗いやすい

水筒のパーツは、本体以外はこれだけ。

飲み口部分のポリプロピレンと、パッキンが2つ。

パッキンは2ヶ所ありますが、どちらも取りやすくてはめやすいので、洗うときも簡単です。

スポンサーリンク

4.ハンディポーチも洗える

サーモスの水筒のハンディポーチ

水筒とセットになってるハンディポーチ。長いひもがついてるので、肩からかけることができます。

子供は毎日斜めがけにして持っていきますよ♪

両手が開くから、登下校中も安全。

 

持ち手もついてるから手で持つこともできます。

サーモスの水筒のハンディポーチ

そう、2Way!こういうの好きです私(´∀`)

水筒を入れるときは、チャックで開け閉めするのでこちらも簡単。

子供でもできちゃいます。

サーモスのハンディポーチ

素材はポリウレタンとポリエステルなので水洗いOK!

手洗いを推奨してますが洗濯機でも弱めだったら大丈夫そうな気もするけど……

 

とりあえず、汚れたらじゃぶじゃぶ洗えるのは嬉しい。

 

ハンディポーチはクッションになってるんですが、弾力があって柔らかい感じ。

衝撃から守ってくれている感じがわかります。

 

こんな感じで底部分は丈夫で硬いんです。

サーモスの水筒の底部分

乱暴に置いても大丈夫そう♪

4.パーツが別売りしている

そして決め手となった部分、パーツ全てが別売りしているんです!!

 

以前使ってた水筒も飲み口部分は別売りしていたんですが、パッキンだけっていうのはありませんでした。

サーモスは

  • 飲み口部分
  • パッキン
  • ハンディポーチ

それぞれ単体で買えるんですよ!これ嬉しい!

 

『飲み口は壊れてないけどパッキンを買い換えたい』

『ハンディポーチがなくなったからポーチだけ欲しい』

とかとか、そんな要望を答えてくれる♪

 

サーモスのオンラインショップから簡単に買えるし、パッキンなんて200円!飲み口部分も756円だから以前の水筒より安いんですね。

しかも送料全国一律350円なんですよーお得ですよね。

また壊れたときも安心なんです♪

 

ちなみに、楽天・アマゾンでも売ってました。

楽天は送料無料のお店もあるので、お得!

サイズがあるので、合うか確認してくださいね。

サーモスの水筒の注意点

サーモスの水筒の保冷専用シール

散々べた褒めしてきましたが、1つ難点なのは食洗機が使えないこと。これは水筒なら仕方ないかなって思います。

そして保冷専用なので熱い飲み物はNGです。写真のようにシールが貼ってあって注意喚起してますね。

 

あと、スポーツ飲料は大丈夫だけど、炭酸飲料はNG!

こういうの、頭に入れておかないといけませんね、ついうっかりNGなものを入れるとステンレスがサビたりして保冷機能が落ちるみたい。

スポンサーリンク

子供も親も使いやすい水筒

サーモスの水筒レビューでした。まだ3週間しか使ってないけど、使い心地は抜群です。

何より軽いのが子供にとっていいのかな。気に入ってるんですよね♪

 

水筒を洗うのも私だし、お茶を入れるのも私の仕事なので、毎日水筒を触る私にとっても快適!ストレスフリーです。

 

これから使い続けて、もし壊れたらまた報告します(笑)

いやいや、壊れませんように!と願ってますけどね(´∀`)

ちなみに、なぜ赤にしたかというと『目立つから!』

息子の希望です(笑)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。