こんにちは、単身赴任の夫をもつ主婦、あやです。

単身赴任歴は長いのですが、ずっと二重の食費に悩まされていました。帰りが遅いから自炊は無理なんですって。

あや
単身赴任中毎日外食っていうのは、生活費もかさむし栄養バランスも悪い……。

外食でもなるべく野菜を食べるようにしてるっていうけど、限界もあるだろうし本気で悩んでいました。

今は夫と相談して夜ご飯だけ宅配弁当にしているんですが、食費だけで3万円節約できた!嬉しい!

さらに管理栄養士によってカロリーや栄養バランスが考えられているから、健康面でも安心できるように。

単身赴任中の生活費、特に食費は大きいので節約しましょう![quads id=6]

単身赴任の生活費は大きい

単身赴任中、お昼はお弁当を作って持って行って、夜ご飯は自炊するっていう素晴らしいご主人はいるんでしょうか?

夫は料理が趣味なのでもともと上手ですが、自分一人だけのために作るとなると話が別のよう。

仕事の人と一緒にご飯を食べることだってあるから食材を腐らせることも多そうだし、何より生活費を抑えるためとはいえ、疲れて帰ってきてからの自炊は手間だと。

確かに、仕事終わってクタクタで帰って来て、自分だけが食べるご飯を作るとなると……私でも乗り気はしない。コンビニで買う。笑

なので宅配弁当を頼むまでは、朝・昼・夜全て外食。生活費は悲惨だし、栄養は偏りまくっていました。

宅配弁当は生活費を節約できる

夫は東京に単身赴任してるので、外食費も高いんです。1人で食べても1回で1,300円くらいは使うって言ってました。東京、半端ない……。

朝ごはん・ランチ・夜ごはん代と合わせると1日で使う食費は3,000円ほど。3,000×30日で計算すると、飲み会も含んでないのに食費だけで9万円!

あや
あの〜……私と子供達3人の1ヶ月の食費を、余裕で越えてるんですけど。

この高い食費を夫本人も気にして、某牛丼チェーン店やコンビニ弁当で済ませることが増えたんです。それはそれで体というか、健康面が心配。たまにならいいけど、しょっちゅうだと栄養偏りまくりですからね……。

これが、夜ごはんを宅配弁当にしたことで、夜ご飯代は約1万円に抑えられました!食費だけで3万円浮きましたし、さらに栄養バランスも良くなったというミラクルなんです。

宅配弁当のメリット

栄養バランスが良くて健康的

宅配弁当の会社やお弁当の種類によってメニューは全然違うけど、ほとんどが管理栄養士がメニューを決めているんです。

これって、すごいことじゃないですか?私のような一般主婦が献立を考えるより絶対いい。私、栄養バランスはざっくり考えるけど、カロリー計算なんてできないですもん。

さらに塩分を極力減らしたり、低カロリー・ヘルシーに作られているので、外食に比べてはるかに健康的。

宅配弁当にしてから夫は痩せました。今までは不規則&偏った栄養でぶくぶく太ってましたからね……。

自炊の手間もない

食費を浮かしたいと思うと、真っ先に思いつくのが自炊。でも一人暮らしだと、意外にも自炊は高くつくんですよね。

一人分だけ作るとそんなに食材も使わないので腐らせることも多いし、何より作る時間を考えると宅配弁当のほうがコストが低い。

玄関先に届いているので部屋に持ち帰って、レンジでチンすればすぐに食べられる。これは夫もすごくラクだって言ってました。

何を食べようか迷うこともない

単身赴任中の夫は、毎日何を食べようか迷っていたそうです。

そりゃそうですよね、食費が高いと私にチクチク言われ、さらに栄養も気にしろと言われるから迷う気持ちは十分わかります。

毎日「何食べよう」って悩むことが結構ストレスだったようで、宅配弁当にしてからは決まった食事が届いてるから何も考える必要がないから嬉しいんですって。

忙しい単身赴任中は、ご飯のことを考えなくていいというのもメリットなんですね。[quads id=6]

おすすめの宅配弁当

そんなメリットだらけの宅配弁当、今はたくさんのメーカーが出しているので少しだけまとめてみました。

美健倶楽部(びけんくらぶ)




管理栄養士と専門家が栄養バランスを考えた日替わりメニューで、1回に5食分がまとめて冷凍で届く美健倶楽部。

1食あたり400カロリーなので、かなりヘルシーなご飯が食べられます。カロリー制限が必要な糖尿病患者やダイエットしたい人にも人気の宅配弁当です。

和洋中70種類以上のメニューなのに、全て電子レンジ1つで調理できるから年配の人にも便利ですよ。

ヨシケイ


創業40年のヨシケイは、全国に工場があるので宅配エリアが広いことが特徴。

夕食.netでは冷凍されたお弁当が届きますが、初回限定で半額になるので1食あたり170円と激安です。

会員割引や複数購入割引もあるので良心的な価格ですし、もちろん栄養士が考えたメニューなので安心です。

食宅便



ここ最近CMでも良く見る食宅便は、日本全国の病院や福祉施設へ食事サービスを行なっているの会社の宅配弁当です。

1食分に約20種類の食材が使われているので、栄養バランスもバッチリ。

食宅便も冷凍ですが、冷凍のメリットは、その日食べられなかったら保存できること。ストックできるので便利なんです。

コープデリ




我が家が宅配弁当を頼んでいるのはコープなんですが、冷蔵で毎日玄関先まで届けてくれます。おかずだけ・ご飯付き・ボリュームが多いものなど、自分で種類を選べるのも魅力的。

コープはお弁当じゃなくて食材も配達してくれることで有名な会社ですよね。大手なので安心ですし、もちろん管理栄養士がメニューを考えています。

中年に差し掛かった夫はヘルシーメニューのエネルギー・塩分調整コースにしていますが、魚や野菜が中心のメニューだそう。

今なら無料の資料請求でサンプルがもらえますし、資料請求のときにお弁当の詳細が知りたいなどと記載すると話がスムーズですよ。

セブンミール




みなさんご存知のコンビニ、セブンイレブンが行なっているセブンミール。お医者さんや管理栄養士が栄養バランスを監修したお弁当で、コンビニ弁当とは全く違います。

宅配弁当の会社によっては週に3回以上とか決まりがありますが、セブンミールは1日から注文OK!

前日にネットで頼んでおけば次の日受け取れますし、自宅に届けてくれるのはもちろん、近くの店舗で受け取ることもできるので便利。

仕事帰りに立ち寄ったり、ランチタイムに会社の近くで受け取るのもいいですね。

とにかく手軽なことがセブンミールの特徴です。

単身赴任の生活費を宅配弁当で節約しよう

二重生活なので生活費がかさむのが単身赴任。食費の極端な節約は、ストレスも溜まるし健康面が心配です。

宅配弁当は栄養バッチリだし、自炊する手間を考えたらコストはかなり低いので本当におすすめ。

我が家も食費がかなり浮いたし、私自身も切迫流産のときに宅配弁当を頼んでいましたが本当に便利だし美味しいんです。

いろんなメーカーの宅配弁当がありますが、コープは無料の資料請求でサンプルがもらえるのでそれだけでもお得。私も1品タダでもらっちゃいました♪

コープデリの資料請求を見てみる

ではっ