サーモスタンブラー(JDE420)

こんにちは、あや(ayahome77)です。

保冷と保温の両方ができて、どちらの効力もすごいと口コミでも評判になっているサーモスのタンブラー

ずっと氷が溶けないから長時間飲み物が冷えているというのは夏にぴったりだし、時間が経っても暖かい飲み物が飲めるのは冬も嬉しいですよね。

あや
サーモスのタンブラーは、ステンレス製のシルバーだから見た目もおしゃれ!

サーモスのタンブラーは種類がいくつかありますが、私がJDE420を選んだ理由と使った感想をブログでまとめました。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,469 (2019/11/18 12:00:18時点 Amazon調べ-詳細)

サーモスのタンブラーは4種類!素材や特徴の違い

サーモスの結露ができない保冷・保温タンブラー(JDE420)

2019年11月現在、サーモスのタンブラーは大きく分けて4種類あります。

ステンレスの真空断熱タンブラー(JDEシリーズ):食洗機対応

私が購入したJDEシリーズ。見た目もシンプルなベーシックタイプです。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,469 (2019/11/18 12:00:18時点 Amazon調べ-詳細)
  • 420サイズ:約幅7.5×奥行7.5×高さ15.5cm
  • 素材:ステンレス鋼
  • 保冷効力(1時間):7度以下
  • 食洗機対応

「420」は420mlという意味で、他にも340ml・600mlと容量(サイズ)違いのタンブラーがあります。

420mlは350ml缶、600なら50ml缶やペットボトルの中身が全部入れられるので、どちらも使いやすいサイズです。

 保冷効力とは、室温20℃において製品に規定量の4℃の冷水を満たし、所定時間放置した場合の温度です。

ステンレスの真空断熱タンブラー(JDIシリーズ)

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥865 (2019/11/18 12:00:19時点 Amazon調べ-詳細)

300ml・350ml・400mlの3種類展開しているJDIシリーズも保温・保冷対応です。

  • 300サイズ:幅7×奥行7×高さ12.5cm
  • 素材:ステンレス鋼
  • 保冷効力(1時間):7度以下

しかし、JDIは、公式サイトを見ても食洗機対応マークが付いていないので推奨しておらず、別売りのタンブラー用フタ・ソコカバーも適合しない作りなので要注意です。

そのほかの機能や素材はJDEシリーズと同じなんですけど、価格が少し安めなのが特徴です。

食洗機を使わず手洗いする人や別売りの付属品を使わない人は、JDIでじゅうぶんだと思います。

ステンレスミラー(JCYシリーズ):食洗機対応

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,560 (2019/11/18 12:00:20時点 Amazon調べ-詳細)

ステンレスミラータイプは表面にミラー加工がしてあるタイプ。320ml・400mlの2種類です。

  • 320サイズ:約幅7.5×奥行7.5×高さ12cm
  • 素材:ステンレス鋼
  • 保冷効力(1時間):7度以下
  • 食洗機対応

ミラー加工もおしゃれなんですが、汚れや手垢が目立つと口コミにあったので私はやめました。

カラフルなスパークリングシリーズ

(出典:Amazon

サーモスタンブラーのスパークリングシリーズは、全て420ml展開。レッド・ブラウン・ブルー・シャドウ(パープル)の4色展開で、とても鮮やかなカラーと綺麗なグラデーションが魅力的。

色によって使う人を分けたりもできるので、レジャーやアウトドアにも便利そう。

  • 420サイズ:幅7×奥行7×高さ15.5cm
  • 保冷効力(1時間):7度以下
  • ステンレス鋼

このスパークリングシリーズも公式サイトには食洗機対応マークが付いていないので推奨していないようです。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,359 (2019/11/18 12:00:21時点 Amazon調べ-詳細)

よって、サーモスのタンブラーはデザインや食洗機の使用、使用目的によって選ぶことをおすすめします。

では、サーモス真空断熱タンブラーJDE-420を使った私の口コミを書いていきます⭐️

サーモスのタンブラーJDE420を使ってみた!評判と私の口コミ

結露がないから冷たい飲み物も快適に飲める

まずはこれ。暑い夏の日は氷をたっぷり入れて飲むお茶やジュース、コーヒーが大好きなんですけど、普通のコップに氷を入れると結露ができて、手や机がベタベタになるのが苦痛でした。

コップにティッシュを巻いたり、珪藻土コースターを使ったりと結露対策をしていたけど、それでもベタベタになる結露にはプチストレスが……。

でも、サーモスのタンブラーは真空断熱。内壁と外壁の間に真空を作ることで結露ができない仕組みになっています。これがすごくすごく快適。

サーモスの結露ができない保冷・保温タンブラー(JDE420)

夏前に買ったんですが、毎日のアイスコーヒーはサーモスで飲んでいました。

あや
テーブルが汚れないし、結露対策のティッシュや布巾、コースターも必要なくなって快適です

「結露が一切できないから重宝してる」という口コミは、Amazonにもたくさん。

本当に結露ができないので、これだけで買ってよかったと思える商品です✨

いつまでも冷たい!夜から朝まで氷が残ってるほどの保冷効果

公式が発表している、氷の解け具合の写真がこちら。

これ、本当ですよ。私的に1番これに驚きました。夜氷を入れてタンブラーで飲み、朝までキッチンにタンブラーを置きっぱなしにしていたんです。

朝置きて食洗機に入れようとしたとき、まだ氷が残っていたんですよ!その時間、約7時間!

氷が解けないということは味が薄まらないということでもあるので、時間が経っても美味しく飲めるのも魅力です✨

熱い飲み物を入れてもタンブラーは熱くならない

サーモスのタンブラーは熱い飲み物も入れられて、断熱の保温効果もあるので冷めにくい仕組み。

ホットコーヒーを入れてもしばらく暖かいまま飲めるし、マグカップのように熱々にならないのでこちらも快適!

夏も冬も、1年中快適さを与えてくれるサーモスのタンブラーは本当に神レベル。お気に入りになりました。

頑丈なステンレス素材!食洗機が使えるタイプはやっぱり便利

 

サーモスの真空断熱タンブラーの素材はステンレス。錆びる心配はない、落としても割れない、さらに食洗機も使えるというのは使い勝手がかなりいいです。

サーモスのタンブラーで食洗機が使えるのは、私が購入したものと同じJDEシリーズかミラーシリーズだけなので注意してください。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,469 (2019/11/18 12:00:18時点 Amazon調べ-詳細)

サーモスタンブラーのフタは必要なのか?

サーモスのタンブラーは専用のふたも販売されています。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥328 (2019/11/18 12:00:21時点 Amazon調べ-詳細)

中身をこぼさないようにするのはもちろん、ふたをつけることで保温・保冷効果が上がるというもの。

冷たい飲み物を入れている時はそこまで必要さを感じませんでした。だって7時間も氷が残っているんですもんん。

でも、暖かい飲み物を入れるときにフタがあったらいいなって思いました。

暖かい飲み物は気温によっては早く冷めてしまうし、もう少し暖かさが持続したら最高だなって思って。

フタがあればホコリが入るのを防ぐこともできるので、屋外で使うときにも役立つんじゃないかなと。

値段も300円ほどとかなり安いし、フタはあったら便利だなって思います。

サーモスのタンブラーは結露ができない・おしゃれだからおすすめ

サーモスの結露ができない保冷・保温タンブラー(JDE420)

以上、サーモスタンブラーJDE420を使った私の口コミレビューでした。

大きく分けて4種類のタンブラーがありますが、食洗機に入れられて使い勝手のいいJDEシリーズが個人的におすすめです。(タンブラーの中でも、高すぎず安すぎずの価格帯も魅力。)

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,469 (2019/11/18 12:00:18時点 Amazon調べ-詳細)

夏も冬も1年中使えてとっても万能ですし、落としても割れない丈夫なステンレスだからキャンプやバーベキューなどにもぴったり。

いろんな使い方ができるサーモスのタンブラー、お気に入りになりました🙌

とっても軽い素材で、子供でも使いやすい「ゆらぎタンブラー」もおすすめです▼

サーモスの子供用水筒も愛用しています▼