愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

お風呂の棚をマグネット式のtowerに変更!【バスルームラック レビュー】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

お風呂にもともと付いている備え付けの棚はあるけれど、シャワーがかかって毎回ベタベタに……。

そのおかげでボトルの底も棚もヌメるし、かといって毎回タオルなどで拭きあげするのもしんどい。

あや

浴室のカビや水垢との戦いが大嫌いだからなんとかしたい。

ということで、お風呂の棚をシャワーがかからない場所へ移動すべくtowerのマグネットバスルームラックを購入しました。

最初はビショビショにされたくない私用のクレンジングとトリートメントさえ置ければいいかなぁと思っていたんですが、シャンプー・コンディショナーも移動させました。(ラックが大きいので全部乗りました!)

towerのバスルームラック、やっぱりいいです。もっと早く買えば良かった。

目次

towerのバスルームラックはレギュラー・ワイド・ワイド45・ロング・ラージの5種類

towerのバスルームラックは通常幅18cmのタイプですが、幅が広いワイドやロング、奥行きも広くなったラージがあります。

名称サイズ
レギュラー18×8.5×8cm
ワイド28×8.5×8cm(★)
ワイド4545×9×8cm(★)
ラージ28×12.5×12cm(★)
ロング60×8.5×8cm

(★)が付いたものが楽天市場BATH ROOMさんのオリジナルだそうで、私はラージを購入しました。

のですが、全種類Amazonでも販売されていました。オリジナルサイズなだけでAmazonでも展開されているんですね。(上記サイズ表にリンクがあります)

towerのバスルームラック「ラージ」の見た目・付属のフック

tower(タワー)のマグネットバスルームラックレビュー

私が購入したtowerのバスルームラック「ラージ」は奥行きが広いタイプなので、棚の底部分にある2本のラインも広くなっています。

tower(タワー)のマグネットバスルームラックを上から見た写真

この部分、水が溜まりそうで嫌だなぁと思う人もいるかも。

あや

でも、奥行きが広いので大きなシャンプーボトルも置けるのはメリットだと思います。

普通の大きさのシャンプーボトルを置いたらこんな感じ。写真だとわかりにくいかもしれませんが、後ろ側にかなり余裕があります。

tower(タワー)のマグネットバスルームラックのラージは奥行きが広い

楽天市場BATH ROOMさんの写真によると、こういう奥行きのあるシャンプーボトルにも対応してるみたい。

(写真左のシャンプーボトルは前に使っていたのでレビュー記事もぜひ見てくださいね!)

バスルームラック付属のフックは2個のはずでしたが、4つ入っていました。(ラッキー!)

tower(タワー)のマグネットバスルームラック付属のフック

フックはこんな感じで、ラックの横・前に取り付けることができます。

tower(タワー)のマグネットバスルームラック付属のフックを取り付けた写真

横に取り付ける場合は、底面の隙間に入れる感じ。なのでフックは必然と中央にきますね。

フックは、ボディタオルやお掃除グッズを吊り下げるのにいい感じ。

ただ、小さめのフックなので私が普段使っているブラシを引っ掛けてみたら完全に入りきっていない感じに。

tower(タワー)のマグネットバスルームラックにバスブラシを引っ掛けた

私は特に気にならないので気にせずこのまま使いまけどね。←

フックは壁まで距離があるから、ブラシを引っ掛けるとブラシが壁につかなくて乾きやすいです。かなり良き!

towerバスルームラックのマグネットは強力!100均とは違う

tower(タワー)のマグネットバスルームラックの裏面のマグネット

裏面は下の一部分を除いた全面がマグネットになっているから、マグネット部分がかなり広いです。

マグネットも強力で、100均と比べちゃいけないとは思うけど(笑)バチンッ!と浴室の壁に張り付くので落ちることはないと思います。

あや

1回くっつけちゃうとズラせません。場所を変えたいときは1回外さなくちゃいけないくらい強力です。

それに、耐荷重も申し分なし。

耐荷重
  • ラック:約3kg
  • フック:各約250g

シャンプー・コンディショナー・ボディソープの3つに加え、洗顔や特別な日に使うトリートメントまで置けるから、これ1つでかなり浴室がスッキリします。

私が普段使うシャンプー・コンディショナー・クレンジングと、週に1回使うトリートメントを置いてみました。(+掃除グッズをフックに吊り下げ)

tower(タワー)のマグネットバスルームラックにシャンプー類、お風呂掃除道具を収納

ごちゃごちゃしてしまったけど、私的にはかなりいい感じ。バスラック1つにこれだけ収納できるから、掃除も楽ちん!!

これ実は、幅は収まりきっていないんです。でも奥行きがあるおかげで少しズラせばこんなに置けました。これが広い奥行きのメリットですね。

今まではタオルバーにかけていたお掃除道具もラックにまとまったし、タオルバーがあきました。(掃除道具の内容もまた見直そう)

お風呂の掃除道具については下記の記事にまとめています↓

お風呂の棚を移動させたら掃除が楽に!便利でおすすめ

tower(タワー)のマグネットバスルームラックにシャンプーを収納

もうね、最高。この一言しか出てこないです。笑

マグネットが強力で、私の力だと片手では外せないほどなので落下の心配はまずなさそうだし、マグネット棚のいいところは移動も簡単なことですね。

シャワーの水がかからない場所に設置したことで汚れる頻度もガクンと減ったので、お掃除がめちゃくちゃ簡単になりました。

あや

今は私専用のものを並べているけど、もう1つ買い足して備え付けのラックは外しちゃおうかなと思ってきました。

おすすめです。

towerの商品は歯ブラシホルダーも愛用中↓

私が購入した当時はマグネットがなかったので吸盤タイプを使っていますが、落ちたことないです。(もう3年も使っていますね。でもマグネットの方が使い勝手はいいと思います。)

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる