愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

自転車が倒れる!対策でおしゃれ&丈夫なスタンドを導入したら快適になりました

URLをコピーする
URLをコピーしました!

息子の自転車が風で倒れまくる。倒れるたびに起こしてきたけど、いい加減めんどくさいし見た目的にもアウトなのでなんとかしたい。

ということで、やっと自転車スタンドを導入しました。見た目がおしゃれで丈夫なコンクリート製の自転車スタンドにしました。

私が購入したのは、楽天市場「ポストと表札のジューシーガーデン」さんのコンクリート製自転車スタンドです↓

我が家は1台用にしましたが、2台用もあります。

安くはない買い物なので購入するか長らく迷いましたが、これは買って良かった!!

コンクリート製で自重があるから置くだけで設置できるし、サビの心配もないのがかなり嬉しいポイント。タイルにサビがつくと取るの大変なんですよね。

アンカーピンを使用すればガッチリ固定できるし、コンクリートボンドを使用しても大丈夫なのでどんな場所でも使いやすい自転車スタンドだと思います。

かなりコンパクトサイズなので我が家の狭い庭でも大丈夫でした。自転車が倒れてしまう方、おすすめです。

目次

コンクリート製のおしゃれな自転車スタンド

コンクリート製の自転車スタンド

ダンボールに入ってドドンと届きました!発泡スチロールで角を保護してあったので、割れなどもなく綺麗な状態で届きました。

コンクリートの性質上、強い衝撃を与えるとひび割れや欠けが生じるけど、このスタンドは内部に鉄筋が入っているからコンクリートが破壊されるほどの衝撃がかかったとしても微小な欠けやひび割れ程度に収まるそう。

長く使えるのはもちろん、コンクリートならではの質感でどんな外観・お庭にも合うのも良いですよね。

サイズは、幅が19cm、長さが53.5cm。

とってもスリムでコンパクトですが、見た目とは裏腹に20kgもあるのでよっぽどの強風が吹かない限り倒れることはないと思います。

コンクリート製の自転車スタンド

玄関横のスペースに置くことにしました。(ここ、実は元々芝生だったところです)

一応アンカーピンでの固定が推奨されていますが、この場所は建物に囲まれていてそんなに強い風が吹かないのでひとまず様子見します。

もう1つ迷った商品がありまして。他店舗ですが、同じコンクリート製のスタンドで丸いタイプもあったのですが、こちらのスタンドは14kg。

価格もこちらのほうが安いので迷いましたが、重いほうが安定するかなと思って20kgのスタンドを選びました↓

重いのでちょっと押したぐらいじゃビクともせず動かすのが面倒ですが、逆に言えばかなり安定しているということ。

安心感もあるので、重いほうにして良かったなと思いました。

スタンドにはめるプロテクターでタイヤのスポークを保護

コンクリート製の自転車スタンドに取り付けるゴム製のプロテクター

自転車のタイヤのスポーク(細長い棒状のもの)を保護するプロテクターもあります。(こちらは有料オプションで2,860円でした)

いらないかな〜と迷ったけど、念の為購入。このプロテクターは好みの位置に装着できるので、どんな自転車にも対応できます。

さっそく自転車スタンドに設置しました。

ゴム製プロテクターで自転車のタイヤのスポークを保護

かぱっとはめ込むだけなので簡単です。

自転車の前輪を差し込んでみました。

自転車のスポークを保護するプロテクター

装着してみて思ったのが、プロテクターはあったほうがいい!!

コンクリートにスポークが当たるとガリガリなって塗装が剥げたり割れにつながるかもしれないので、雑な息子が扱うからこそ柔らかいゴム製のプロテクターがあると安心だなと思いました。

急いでいるときなんて、絶対ガリガリってやりますよね。安心安心。

溝に前輪を差し込むだけだから子供でも使いやすい

コンクリート製の自転車スタンドで倒れる問題を解決

自転車スタンドの溝に前輪を差し込むだけで駐輪完了です。自転車に付いているスタンドはガッチャンとしなくてもいいので、スタンドがあると停めるのがとても楽ちん。

ググッと押して入れるより、少し持ち上げて入れるようにするとスムーズで良い感じです。

そして、見て貰えばわかるかと思いますがとてもスリム!横幅はタイル1枚分(40cm)に収まっているし、外壁ギリギリにスタンドを置けたのでかなり省スペースに置けました。

あや

今までは自転車置き場が定まっていなかったので、こんなとこに置くんじゃない!って場所にも置かれるし、自転車が通路にはみ出していて私が直すことも多々……。これなら置いて欲しい場所に子供が置いてくれます。

とても気に入ったので娘が自転車に乗るようになったら隣に同じスタンドを設置予定です。

自転車スタンドの上からカバーも被せられた

コンクリート製の自転車スタンドと自転車カバー

我が家はサイクルポートがないし、雨対策として自転車にカバーをかけています。

コンクリート製自転車スタンドに差し込んだままでも自転車カバーを装着できました。

意外なメリットだなと思ったのが、自転車がスタンドで固定されているから自転車スタンドがない頃よりカバーがかけやすい。

そして、カバーを外したあとはいつもそこら辺にほっぽかれていたカバーですが、自転車スタンドの溝にズボっと保管しておけるようになったのでカバーの定位置も見つかりました。

こりゃいい。もっと早く買えばよかった!!

コンクリート製の自転車スタンドはおしゃれで使いやすくておすすめ

おしゃれで丈夫なコンクリート製の自転車スタンド

設置してまだ数日しか経っていませんが、今のところ自転車が倒れたことはありません。(台風の日は自転車は室内に入れます)

コンクリートなのでもちろん経年劣化はあると思うけど、ひび割れ程度なら気にならないしサビの心配もないし、やっぱり頑丈なので購入してよかったです。

これは一生モノと言えるはず。少し高価ですが、長く使えるし快適だしおすすめです。

コンクリートは、汚れたら高圧洗浄機でピカピカになるのもいいですよね。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる