愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

セキスイのお風呂にして良かった!「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーの進化がすごい

我が家のお風呂はセキスイです。

見た目がおしゃれ!ってだけで選んだのですが、おしゃれなのはもちろん「排水口(ヘアキャッチャー)が最高!」と、築7年にして改めて思ったのでブログにまとめました。

目次

セキスイのお風呂の「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーを買い換えることに

セキスイのお風呂は、らくり〜ん排水口と言って排水口が長細いタイプ。ヘアキャッチャーも横に長いステンレス製です。

防カビしている写真ですみません。写真1番右がヘアキャッチャーです

セキスイのお風呂の防カビ

ヘアキャッチャーはステンレスなんですよ。ステンレスなんですけどね、ステンレスを囲っている周りの部分がパッキンだという点が少し気になっていました。

あやのアイコン画像あや

経年劣化なのかパッキンが黄ばんでいる気がするし、パッキンが少し縮んだ(?)気がするし、すぐにカビがはえるんですよね……

浴室内の壁や天井には黒カビは生えないのに、排水口のパッキンは油断するとすぐ黒くなる……ので、頻繁にハイター漬けをしてカビ対策していました。

セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーのカビ対策

(キッチンハイターを使っています)

でもヘアキャッチャーはもう7年も使っているし、消耗品だからそろそろ替え時かも?と思い、新しいものを注文しました。

「らくり〜ん排水口」のヘアキャッチャーが進化!オールステンレスになっていた

なんと、セキスイのヘアキャッチャーは2019年から新しくなっていて、パッキンがなくなってオールステンレスになっていました!

ダンボールの中からでもわかる、美しいステンレスの輝き。

セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャー

今までパッキンだった部分がステンレスになっていて、裏にも表にもどこにもパッキンがない!

セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャー
セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャー

同じくパッキンだったツマミの部分もプラスチックになっています。

セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーのツマミ
「ツマミ」部分表
セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーのツマミ裏面
「ツマミ」部分裏
あやのアイコン画像あや

これ、控えめに言って「最高」なのでは???

キッチンの排水口もステンレス製のゴミ受けを使っているけど、本当にステンレスってお手入れが楽チン。

お風呂から出る前に、裏表に熱いお湯を流すだけでかなり綺麗になりますよ!!

セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャー

旧タイプのヘアキャッチャーと比較するとこんな感じ。

セキスイのお風呂「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーの新旧比較

この写真見て改めて思ったんですけど、やっぱりパッキン縮んでるよね!?!?一回り小さくなってるよね??笑

2019年から変わったようなので、それより前からセキスイのお風呂を使っている方は早めに買い替えをおすすめします。

あやのアイコン画像あや

本当にお手入れがラクになりました!

セキスイのお風呂のデメリットは「ネットショッピングがない」ところ

セキスイの住宅部品はAmazonなどの通販では販売されておらず、セキスイハイムの住宅部品が販売されているハーモネートショッピングクラブというサイトが一応あるんですけど、セキスイオーナーしか注文できないんですよね……。(我が家は別のハウスメーカーで建てました。)

ダメ元で注文してみたら、丁重にお断りされました。笑

弊社ホームページにて御案内させて頂いております通り当サイトはセキスイハイムオーナーの方々のためのメンテナンス部品ご注文サイトでございます。
https://www.e-shopping-club.com/store/top.aspx
誠に申し訳ございませんが、セキスイハイムの物件にお使い頂くことが確認とれませんとご案内することができかねます。

あやのアイコン画像あや

セキスイオーナーではないけど、セキスイのお風呂を使っているというのは紛れもない事実なのに……。

我が家のようにセキスイオーナーではない場合、以下のサイトから近くのお客様センターへ電話注文になるので、代引き手数料がかかります。

住宅部品は何回も注文するものではないけど、送料700円+代引き手数料300円で余分に1,000円かかったので、クレジット決済ができる販売サイトがあるといいのになぁと思いました。

「らくり〜ん排水口」のステンレスヘアキャッチャーの明細書

商品は1,520円なのに、2,772円もかかっちゃってます。

ポスト投函でもいいし、もう少し定価に近い価格で購入できるといいですね。

セキスイのお風呂のステンレスヘアキャッチャーは掃除がラクで嬉しい

セキスイのお風呂

少し残念なところも書いてしまったけど、商品自体は素晴らしいです。掃除がラクになったし、何より美しい!!

旧タイプのヘアキャッチャーを使っている方は、ぜひ買い替えを検討してみてくださいね。

▼キッチンの排水口もステンレスですが、こちらもカビ・ぬめり知らずなのでおすすめ

▼お風呂の椅子はこちら

おすすめ記事

コメント

コメントする

目次
閉じる