愛用品をまとめた「楽天ROOM」はこちら >

お庭リフォーム!背の低いフェンスからブロック積み+目隠しフェンスで落ち着く空間に

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ずっと活用できていなかったタイルテラスとお庭の空間。

その理由は、フェンスが低かったから!!!

あや

これから外構をやられる方に声を大にして言いたいです。目隠しフェンスの高さはしっかり検討してください。まぁいいか、って思っちゃ絶対ダメです。

我が家はお庭が道路に面しているわけではなく、南側はお隣さんの家も建つしそこまで気にならないかな、と思っていたけど、実際は道路から庭が見えてしまう!そして、近隣の人たちとは仲良いし会えば挨拶するんだけど丸見えだから全然くつろげないんですよ……。

多分、これ性格もあるんだと思いますけどね。私は気にしいでコミュ障なので、こんな開放感があるところではのんびりできませんでした。

そして、我が家はお風呂のガラスドアから外に出れるようになっていて、ここには目隠しフェンス+坪庭があるのですが、この目隠しフェンスを取っ払って、坪庭の奥(テラス横)に目隠しフェンスをつければ外からお風呂に直行できるようになって野球少年にも役立つかな、と。

さらに、テラスに門扉をつければ完全プライベート空間ができる!

あや

よし、やるぞーー!!

ということでリフォームを進めて、無事目隠しが完成したのでブログにまとめました。(控えめに言って最高でした。お金がな〜って迷ってたけどさっさとやれば良かった!)

目次

目隠しフェンス単体ではなくブロック塀+目隠しフェンスにした理由

リフォーム前の写真を載せたいところですが、ブロック1段の上にまたげる高さの縦格子のフェンスがあるだけで、お隣さんも景色も丸見えなのでAfter写真ですみません。

既存のフェンスの柱を使って高い目隠しフェンスを立てるのは無理なので、リフォーム計画のときは既存のフェンスの前に柱を立てて目隠しフェンスを付ける予定でした。

あや

でもこれ、狭い庭がもっと狭くなるし、フェンスが二重になるわけだし、なんだかなぁと悩む日々。

そんなとき外構屋さんから「ブロック積みならもともとあるブロックはそのまま使えるし、補強だけすればブロックを上に積めて高さも出せる」とのことだったので、それはいい!と、ブロック積みにすることに。

1段目は既存のブロック。汚い。笑

でも、見た目的にテラスの前にある壁と高さを揃えたい。テラスはリビング床とフラットなので、壁の1番上まではタイルテラスから測ると180cmだけど地面から測ると240cmもあります。

そこまでブロックを積むのはさすがに無理なので、ブロック積み+目隠しフェンスとなりました。

お庭リフォーム開始!ブロック塀+目隠しフェンスで外から見えないタイルテラスに

記念にパシャパシャと写真を撮ったので記録がてら載せます。

もともとの1段ブロックにブロックが積まれました。

砂利と防草シートをどかして補強もされています。

どんどん積まれるブロック。

職人技ですよね。すごい。私もやってみたい。

そしてブロックの上に目隠しフェンスと、ブロックとフェンスの間に隙間カバーがつきました。

この隙間カバー、当初は予定していなかったのですが、ブロックとフェンスの隙間がまさかの目線の位置にありまして。

我が家はお風呂がガラスドアで外から丸見え。お隣さんは覗かないと思うけど、我が家は娘もいるし、不審者がお隣に侵入して盗撮、なんてこともあるかもしれないので急遽取り付けました。

坪庭のフェンスが取り外されて柱だけになったとき。

外構リフォーム。既存のフェンスを撤去
あや

一気に開放感!狭い狭いお庭が一気に広く感じました!(あの目立つ青い蓋が憎い……)

ブロック積み+目隠しフェンスをL字にしたので、向こう側からもお庭が見えなくなりました。嬉しい。

テラスに門扉を付けて道路から見えないテラスに

そして道路から見えてしまう問題。新しく作ったブロック塀の反対側なのですが、テラスに門扉を付けることにしました。

もともとあったテラスのタイルを削って施工してもらいました。

外構リフォームでテラスに門扉をつける

ここはタイルを削ったり、柱入れて乾かしたり、タイルを貼り直したりと、かなりめんどくさそうでした……。

そして、こんな感じになりました。

テラスに付けた門扉

お隣さんの敷地が見えてしまうのでモザイクをしていますが、門扉と家の外壁の間に柱を1本立てて、斜めから見ても見えないようになりました。

黒のドアで高さもあるタイプだから圧迫感あるかな、と不安だったけど意外とそうでもなく。

これまた急遽取り付けたドアストッパーが意外とデカいな、と思ったけど(笑)カーテンを開けるとお隣さんも、そのまた奥の道路も見えていたけど、全く見えなくなって大満足です!

ブロック塀+透明目隠しフェンスのリフォーム、やって良かった

外構リフォームでブロック塀と目隠しフェンスを増設

ずーっとずーっと気になっていたけど、リフォームは高いしまぁいいか、で終わっていたお庭問題。

でも、コロナ禍になっておうちにいる時間が増えたこともあり、どんどん気になってきたので思い切ってリフォームしましたが、本当にやって良かったです!

本当にさ、既存のフェンスを取ったりテラスに穴開けたり、余分にお金がかかってるので外構はケチらずしっかり考えるべきですね。

とは言ってもお庭はまだまだ未完成で、春になったら自分で植栽植えたりしながら少しずつ砂利部分をいじってお庭を作っていこうと思っていた矢先、まさかの手がかかる子猫が家族になったのでまだ何も進んでいません。笑

今まではシンボルツリーのシマトネリコも抜いて芝生も剥がしてきたけど、最近になって土いじりに癒しがある、というのを実感しているので、お庭の植物を増やしたいです。

芝生は管理が大変過ぎだし、シマトネリコは信じられないぐらい生育が早くて剪定が大変すぎるのでもうやりませんけどね!w

やっとお庭でのんびりできるようになったので屋外家具も揃えようと思います!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる