粉末洗剤を使う理由*おすすめの詰め替えボトルも

洗濯洗剤はシンプルな容器に詰め替えがおすすめ使いやすい

こんにちは、アヤカ(@Ayaka__szk)です。

ほぼ毎日行う洗濯。そのときに使う洗濯洗剤・柔軟剤は詰め替えボトルに移し替えて容器を統一しています。

見た目はもちろんスッキリするし、何より同じ形で統一することで格段に使いやすくなりました♪

洗濯洗剤は粉末と液体とありますが、我が家がメインで使ってるのは粉末洗剤です。これにはちゃんと理由があるんですが、粉末洗剤は、以下のような人に向いてます。

  • 小さな子供がいる家庭
  • 作業着など汚れた衣類を洗う機会が多い
  • 汚れが落ちにくくて困ってる

我が家は、雑誌で汚れ落ちをレビューしてランキング上位に入ったものを使っていて少し嬉しかったです。

スポンサーリンク

液体洗剤から粉末洗剤に替えた理由

昔は洗濯洗剤に特にこだわりもなく、ドラッグストアで安い液体洗剤を買って使ってました。粉末よりかさばらないし便利、それに、なんとなくおしゃれな感じがしますよね、液体洗剤って。

だけど、「汚れが落ちてない……?」ということが何回もありました。我が家は子供の食べこぼしとか泥汚れとか、洗濯物は汚いものばかりです。夏はたくさん汗をかくから臭いも気になるし。

なんとなく、汚れ落ちが悪いなと思って洗濯洗剤のことを調べると、 洗浄力は粉末洗剤の方が圧倒的に上なんだとか。

それなのに、なんでこんなに液体洗剤が人気なの?って思いますよね、私も思いました。ドラッグストアの洗濯洗剤売り場は、おしゃれな液体洗剤が多く並んでます。それはやっぱり、

  • デザインがおしゃれ
  • 使いやすい・便利
  • 溶け残りがない

っていう理由だと思います。

でもね、雪国は正直住んだことがないのでわからないですけど、うちはごく普通の地域。(愛知県)

冬でも水道は凍らないし、そもそも 今の粉末洗剤はほぼ溶け残りがないように作られてるんですって。そりゃそうですよね、今の技術じゃ当たり前にできそう。

だったら粉末洗剤の方が汚れも落ちるし、価格も安いからコスパも良いんじゃない?って思いませんか?私はこのことを知ってから、ずっと粉末洗剤使ってます。

人気雑誌「LDK」で2位に輝いた洗濯洗剤

主婦向けのLDK (エル・ディー・ケー)っていう雑誌知ってますか?私、美容院行くたびに読んでるんですけど、すごく面白いです。

総まとめのような、いいものだけを詰め込んだベスト盤も販売されています。

このLDKという雑誌は、「テストする女性誌」というコンセプト。広告を一切気にせずに本当のことが書いてあるんです。おすすめもあれば、逆にこれはどうなの?という商品も書いてあって、すごく参考になるし、媚び売ってない感じも好感がもてます。

そこで、洗剤の洗浄力・コスパ・消臭力のランキングが出ていました。以下、実際のHPです。

ここで1位になっていたのはアタック 洗濯洗剤 粉末 高浸透リセットパワー。これも粉末洗剤ですね。なるほど!と思って読み進めると、我が家で使ってる洗剤が2位だったんです。

洗浄力バツグンの粉末洗剤ビーズフレグランスニュービーズ。なんか嬉しいですね!1人でテンション上がっちゃいました!

私がビーズを選んでる理由は、漂白剤・蛍光剤を使ってないから。1位に輝いたアタックは蛍光剤・漂白剤が入っているんです。

蛍光剤・漂白剤無使用なのに洗浄力バツグンの粉洗剤「ビーズ」

蛍光剤というのは、白い衣類やタオルは真っ白にする力が強いんですけど、キナリやパステルカラー、ベージュなどの淡い色は変色する可能性があるもの。

衣類によっては「無蛍光剤使用」と記載があるものもあり、こういう衣類には蛍光剤を使ってない洗剤がおすすめ。

洗剤に使われる漂白剤は酵素系が多いんですが、ハイターなどの塩素系漂白剤と併用するとお互いの効果を弱めてしまうデメリットもあります。

私はあまり淡い色の可愛らしい服は着ないんですけど、下の子がまさにそんな色の服が多いんです。赤ちゃんの服って薄いピンクや水色・薄い黄色など、淡い色の服が多いですよね。

私はめんどうなのでおしゃれ着洗いとかせずに全部一回で洗濯しちゃいます。色によって分けると良いとは思うんですが、1日何回も洗濯するのは大変。

だから、 どんな衣類にも使える無蛍光の洗剤が使いやすいんです。今愛用してるガーゼケットも蛍光剤が使えないものなので、いちいち洗濯物を分けたくない人には無蛍光の洗剤が合ってると思います。

夏布団はおしゃれなガーゼケットに*赤ちゃんが舐めても安心・安全な松並木

2017.06.29

もちろん、真っ白に洗い上げたい!って人は蛍光剤が入ってた方満足はできるかな。

そして、漂白剤のワイドハイターが、貰い物でたくさん我が家にあるんですが、この漂白剤は塩素系。 ハイターを使いたいときに、酵素系漂白剤が入ってる洗濯洗剤を使うと洗浄力が落ちるので、漂白剤が配合されていない洗剤を使いたいんです。

フレグランスニュービーズ 蛍光剤も漂白剤も入っていないのに、洗浄力が高いという理由で2位にランクインしていました。

これってめちゃくちゃ優秀だと思いませんか?汚れがよく落ちると思って何気なく使っていたんですが、これからもリピートさせてもらおうと、心から誓いました。

ただ、すすぎは2回しなくちゃいけないので、エコではないですね……。

粉末洗剤はフレッシュロックに詰め替え

粉末洗剤、というかニュービーズはフレッシュロックに詰め替えています。

洗濯洗剤(粉末)とオキシクリーンをフレッシュロックに詰め替えて収納よく使うオキシクリーンも一緒に鎮座してますが。

洗剤のスプーンは、計量しやすいようにそのまま使用しています。粉末洗剤は多く入れすぎると溶け残りが衣類につきやすいので、ちゃんと計量した方が良いです。

容器も軽いし、ワンタッチで開け閉めができるフレッシュロックはやっぱり使いやすいです。

我が家では、麦茶・食洗機の洗剤もフレッシュロックに詰め替えてますよ。▼

【保存容器】麦茶を54パックまるごと全部収納!優秀なフレッシュロック

2017.06.04

液体洗剤・柔軟剤はmon・o・tone(モノトーン)さんのランドリーボトル

なぜか家にある部屋干し用の液体洗剤(多分夫が買ってきた)と、柔軟剤・ハイターはモノトーンさんの四角いランドリーボトルを愛用中。

四角い形がスリムでコンパクト。なのに1リットルも入るんです。

モノトーンさんのランドリーボトルに洗剤・柔軟剤を詰め替え

洗剤・柔軟剤の名前ってややこしくないですか?何を使ってたかすぐ忘れちゃうから、テプラProでしっかり記載しています。

モノトーンさんのボトルは、手に持つ部分が少しくぼんでるんです。これによって持ちやすいように設計されていて、1L入ってても無理なく片手で持てるくらいいの使いやすさ。

でも、言わせてもらうなら、注ぎ口が少しズレてるから斜めに投入しなくちゃいけないんです。これがまっすぐだったらパーフェクトな商品ですね。

洗濯機の上に洗剤を収納してすぐ使えるように

洗濯機の上には、稼働棚をつけてもらったので、ここによく使う洗剤・柔軟剤・ハイターがずらっと並んでます。

白いモノトーン容器に洗剤と柔軟剤を詰め替え

セリアのボトルに入ってるのはアロマジュエルです。シーツ洗うときに使うんですが、寝るときにいい匂いで癒されます♪

左から3番目の、無印の詰め替えボトルにはパストリーゼを置いています。洗濯が終わったら洗濯槽にシュッシュ。これだけでカビ予防になります。

少しの手間ですが、洗濯機の中の臭いもなくなるので、パストリーゼはおすすめです。

パストリーゼのことは下記に詳しく書いています▼

パストリーゼの魅力*5Lを購入して無印のボトルに詰め替えて使っています

2017.08.18

無印のファイルボックスの中には、貰い物の洗剤セットが入ってます。すすぎ1回でOKの液体洗剤なので、時間がない時は液体洗剤を使ったりと分けて使ってます。

詰め替える行為は、もはや自己満の世界だと自分でも思う

我が家の洗濯機周辺を紹介しましたけど、ここ、全く見えない部分なんです。この中ですからね。

洗濯機ごと収納して隠すモダンインテリア

詳細はこちら▼

生活感が出る洗濯機は丸ごと収納*おしゃれな洗面所を目指して

2017.07.21

扉の中なので、洗剤類は全く見えません。誰にも見られないんなら、詰め替える必要ないじゃん!って聞こえてきそうですね。(汗)はい、私が他人でも思います。

でも、詰め替えをしたことで、圧倒的に使いやすくなったんです。洗剤を1種類だけ使う人ならそのままでも使いやすいのかもしれませんが、私がここに置いているのは以下。

  • 粉末洗剤
  • 液体洗剤2種
  • 柔軟剤
  • 漂白剤
  • 香りづけ洗剤

6種類もあるんです……。これでも断捨離しましたが、この6つだけは絶対に必要ですね。欠かせません。

これらを詰め替える前は、形も高さも大きさも全てバラバラで乱雑に置いてある状態でした。これが、すっごく使いにくいんです。まず今のように横幅ぴったりに揃わないので、収納スペースとして奥の方も使わなくちゃいけない。

ここの場所は洗濯機の上なので、背が低い私は奥の方に置いてあるとどうしても取りにくい。

  1. 使いにくい
  2. 洗濯がめんどう
  3. 洗濯キライ!
  4. でもやらなきゃ!
  5. でも……(1に戻る)

という負のループでした。

でも、 詰め替えたことで形が揃うのでスッキリ置くことができます。これは写真で見ると一目瞭然だと思いますが、それによってさっと取れてさっと戻すことができるようになりました。とにかく、すごく使いやすくなったんです。

だから、詰め替えって見た目が綺麗になるのはもちろん、それと同時に使いやすくもなるから私はやって良かったです。お洗濯はほぼ毎日するので、楽しくなくちゃ!

詰め替え容器を使ってストレスフリーを目指しましょう♪

スポンサーリンク

我が家で使ってる洗濯機周りの商品まとめ

柔軟剤やハイターなどの液体を詰め替えているボトルは、楽天市場のショップ、モノトーンさんの四角いランドリーボトルというものです。

粉末洗剤とオキシクリーンを入れてるフレッシュロックは1.4Lを使ってます。

オキシクリーンはいつも約5kgのものを買ってます。とにかく大きいので詰め替え必須アイテムです。

ニュービーズ。ネットだと1.5kgの大容量が家まで届くのでお買い物も楽ですね。

柔軟剤はレノアハピネスを愛用中。いい匂いです♪これまた大容量でお得です。

以上、アヤカでした。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。